FXGTのレバレッジ|最大レバレッジや特徴、注意点など詳細解説!

海外FX業者

FXGT

FXGTのレバレッジ|最大レバレ ...

FXGTのレバレッジ|最大レバレッジや特徴、注意点など詳細解説!

FXGTは2019年にサービスを開始し、豪華ボーナスキャンペーンの開催最大レバレッジ1,000倍に加え、FX以外にも仮想通貨の両方を取り扱う日本人にもとても人気の高い海外FX業者です。

しかし、この高いレバレッジを活用する際には、FXGT独自のルールや制限を理解することが重要です。

この記事では、FXGTのレバレッジの特徴や注意点などについて詳しく解説します。

FXGTの最大レバレッジ

レバレッジとは

担保にした証拠金の何十倍にも相当する資金でFX取引ができる仕組みのこと

国内FXではレバレッジは25倍までと制限がありますが、海外FXではFX業者や口座タイプごとに異なります。

FXGTの最大レバレッジは1,000倍で他の海外FX業者と比べても高く、EA(自動売買システム)を利用した取引でも1,000倍のレバレッジで取引ができます。

また、FXGTではゼロカットシステムを採用しています。

国内FXではゼロカットシステムは採用されておらず、入金額以上の損失が出た場合、追加証拠金という「追従」が発生し、損失分を支払わなければいけません。

しかし、FXGTではゼロカットシステムにより万が一有効証拠金にマイナス分が出た場合でも、FXGTが損失分を負担し、マイナスになった口座残高を0へとリセットしてくれます。

ポイント

  • FXGTの最大レバレッジは1,000倍
  • ゼロカットシステムを採用し、追従が発生しない
  • EA(自動売買)を利用してもレバレッジをかけられる

FXGTでの必要証拠金の計算方法

各FX業者ごとにレバレッジが異なりますが、必要証拠金は計算で求めることが可能です。

計算方法

通貨金額×1ドルの金額÷レバレッジ=必要証拠金額

レバレッジをかけて取引すると、必要証拠金を抑えることができるめ、自己資金が少ないトレーダーでもFXGTでは高額な取引が行えます。

FXGTのレバレッジの特徴

FXGTのレバレッジは口座ごとに変更が可能で、「カスタムレバレッジ」というシステムを採用しており、レバレッジの範囲は5倍から1,000倍までの下記の8段階に分かれています。

カスタムレバレッジ

5倍・10倍・25倍・50倍・100倍・200倍・500倍・1,000倍

トレーダーの投資スタイルやリスク許容度に合わせて、適切なレバレッジ倍率を選択が可能です。

また、FXGTでは「ダイナミックレバレッジ」というシステムを採用しています。

ダイナミックレバレッジは、口座の取引量(取引額)に応じて最大レバレッジが自動で変動します。

ダイナミックレバレッジによる最大レバレッジの変動を下記の表にまとめました。

ポジションの総量最大レバレッジ必要証拠金率
$300,000未満1,000倍0.1%
$300,000〜$1,000,000500倍0.2%
$1000,000〜$2,000,000200倍0.5%
$2000,000〜$3,000,000100倍1%
$3000,000〜$,5000,00050倍2%
$,5000,000〜20倍5%

保有ポジションのボリュームによって最大レバレッジが変動するため、より大きなポジションを持つ場合にはレバレッジ倍率が下がります。

しかし、ダイナミックレバレッジシステムにより、トレーダーは自身のポジションのボリュームに応じて適切なレバレッジを利用することで、リスク管理を柔軟に行えます。

また、FXGTでは、EA(自動売買プログラム)を利用した取引でも同様にレバレッジを利用できます。

EAを使用して自動売買を行う場合でも、特別なレバレッジ制限を受けることはありません。

FXGTのレバレッジの注意点

FXGTでは、全ての通貨ペアや商品で最大レバレッジが1,000倍で取引できるわけではありません。

FXGTのレバレッジは、取引量や銘柄によって制限がかかることがあります。

例えば、為替FXメジャーペアでは、取引量が300,000ドル以上になるとレバレッジが500倍に制限されます。

また、仮想通貨やメタルなど、銘柄によっても制限が異なります。

最大1,000倍のレバレッジを利用できるのは、一部の為替通貨ペア、仮想通貨ペア、およびメタル(ゴールド/シルバー)の3種類です。

取引商品最大レバレッジ
FX通貨ペア1,000倍
仮想通貨1,000倍
メタル1,000倍
エネルギー100倍
指数100倍
株式50倍
GTi12指数100倍
DeFiトークン50倍
NFTs50倍

FXGTでは口座を開設した後も、レバレッジの設定を変更できますが、ポジションを保有している場合、レバレッジの変更は証拠金維持率の低下によるロスカットを防ぐためには行えません。

レバレッジを変更したい口座がある場合は、全てのポジションを決済する必要があるので注意してください。

レバレッジ変更方法

  • マイページにログインし、「MT5口座」を選択。
  • 右上の「…」マークをクリックし、「レバレッジ変更」を選択。
  • 希望するレバレッジを選択し、「確認」ボタンをクリック。

FXGTのレバレッジについてのまとめ

この記事ではFXGTの最大レバレッジや特徴と注意点について詳しく解説しました。

FXGTの最大レバレッジは1,000倍で、他の海外FX業者と比較しても非常に高く設定されています。

しかし、FXGTのレバレッジには制限やルールが設けられており、保有ポジションのボリュームによって最大レバレッジが変動したり、ポジションを保有中はレバレッジの変更ができないなどの注意点もあるので、取引を開始する前に十分に確認しておくことをおすすめします。

FXGTのレバレッジに関するよくある質問と回答

FXGTのレバレッジ計算方法を教えて下さい。

FXGTのレバレッジ計算方法は【レバレッジ=為替レート×取引通貨量÷講座資金】で求められます。

FXGTのレバレッジで規制はかかりますか?

はい、FXGTのレバレッジでは、取引銘柄の種類と取引中のポジションの量によりレバレッジに制限がかかります。

EAを利用した取引でもレバレッジはかけられますか?

はい、FXGTではEA(自動売買システム)を利用した取引でもレバレッジをかけた取引ができます。

レバレッジとは何ですか?

売り値と買い値の差額を意味します。スプレッドが狭いほどコストが下がるので、トレーダーにはメリットになります。

レバレッジを利用した取引では、どのようなメリットがありますか?

レバレッジを活用した取引では、現存の資金では購入できない株式の購入ができ、投資金額が大きくなるため、リターンの大きさも期待できます。

レバレッジのデメリットはありますか?

レバレッジのデメリットは、利益が大きくなる可能性がある反面、損失も大きくなる可能性があり、注意深い資金管理が必要です。

レバレッジを利用するときの注意点はありますか?

レバレッジを使用する際はリスク管理が重要です。大きなリターンを得られる一方で、損失のリスクも増大するため、投資計画とリスク管理に十分な配慮が必要です。

FXGTの最大レバレッジは何倍ですか?

FXGTの最大レバレッジは1000倍です。

国内FXと海外FXのレバレッジの違いは何ですか?

国内FXではレバレッジは25倍までと制限がありますが、海外FXではFX業者や口座のタイプごとに異なります。

レバレッジ取引のリスクを最小限に抑える方法はありますか?

リスクを低減するためのレバレッジ取引では、しっかりとしたリスク対策を行い、損失を制限する取引戦略を確立することが必要です。さらに、デモトレードやリスクのないトレードの実践も効果的です。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索