Axioryのレバレッジ|最大レバレッジや特徴、注意点など詳細解説!

海外FX業者

Axiory

Axioryのレバレッジ|最大レ ...

Axioryのレバレッジ|最大レバレッジや特徴、注意点など詳細解説!

Axioryの最大レバレッジは400倍です。

国内のFX業者の最大レバレッジ25倍を大幅に上回るものであり、多くのトレーダーにとって魅力的なポイントです。

さらに、Axioryはゼロカットにも対応しているため、入金した証拠金以上の損失を心配せず取引を行うことができます。

しかし、Axioryのレバレッジにはいくつかの注意点や制限が存在します。

この記事では、Axioryのレバレッジの特徴や注意点について詳しく解説します。

Axioryの最大レバレッジ

レバレッジとは

担保にした証拠金の何十倍にも相当する資金でFX取引ができる仕組みのこと

国内FXではレバレッジは25倍までと制限がありますが、海外FXでは業者や口座タイプごとに異なります。

Axioryでは4つの口座タイプ(スタンダード口座・ナノ口座・テラ口座・アルファ口座)がありますが、アルファ口座以外は最大レバレッジ400倍に設定されています。

口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座400倍
ナノ口座400倍
テラ極口座400倍
アルファ口座1倍

また、Axioryでは下記の8つの異なるレバレッジ値から選択できます。

レバレッジ設定段階

  • 1倍
  • 10倍
  • 25倍
  • 50倍
  • 100倍
  • 200倍
  • 300倍
  • 400倍

Axioryのゼロカットシステム

Axioryではゼロカットシステムを採用しています。

国内FXではゼロカットシステムは採用されておらず、入金額以上の損失が出た場合、追加証拠金という「追従」が発生し、損失分を支払わなければいけません。

しかし、Axioryではゼロカットシステムにより万が一有効証拠金にマイナス分が出た場合でも、Axioryが損失分を負担し、マイナスになった口座残高を0へとリセットしてくれので、レバレッジをかけた取引でも、追証の心配がなくリスクを限定して取引ができます。

Axioryと他の海外FX業者のレバレッジ比較

Axiのレバレッジは、他の海外FX業者と比較すると低めに設定されています。

Exnessの最大レバレッジは無制限(約21億倍)、IS6FXは6,000倍のレバレッジを提供しています。

海外FX業者最大レバレッジ
Exness無制限
IS6FX6,000倍
HFM2,000倍
easyMarkets2,000倍
Axi1,000倍
XM Trading1,000倍
FXGT1,000倍
TitanFX500倍
ThreeTrader500倍
Axiory400倍
IFOREX400倍

Axioryの400倍の最大レバレッジは、海外FX業者と比べて高いわけではありませんが、国内FXの25倍のレバレッジと比較すると、かなり資金効果が高いと言えます。

レバレッジのメリット

レバレッジをかけた取引では、少ない資金でも大きな取引が可能となり、しっかりとした利益を追求することができるというメリットがあります。

  • 資本効率の向上
  • 利益の最大化
  • 多様な投資戦略の実行
  • 初心者でも参入しやすい

資本効率の向上

レバレッジを使用することで、少ない資金で大きな取引を行うことができるので、資本の効率的な活用が可能です。

利益の最大化

高いレバレッジを活用することで、市場の小さな動きでも大きな利益を得ることができます。

多様な投資戦略の実行

レバレッジを使用することで、短期的な取引やヘッジ戦略、多様なアプローチを取るなど、さまざまな投資戦略の実行できるようになります。

初心者でも参入しやすい

少ない資金から取引を開始することができるため、初心者や小資本の投資家でも市場に参入しやすくなります。

レバレッジのデメリット

高いレバレッジを活用する際には、リスク管理も非常に重要です。

  • リスクの増大
  • 追証のリスク
  • 感情的な判断の誘発
  • 市場の急激な動きへの対応

リスクの増大

レバレッジを使用すると、取引金額が増加するため、市場の動きによる損益の影響も大きくなります。

市場の予測が外れた場合、大きな損失を被る可能性があります。

追証のリスク

一部の取引所やブローカーでは、損失が証拠金を超えた場合に追加の資金を要求される「追証」のリスクが存在します。

感情的な判断の誘発

高いレバレッジを使用すると、大きな利益や損失が生じやすくなるため、トレーダーが感情的な判断を下すリスクが高まります。

市場の急激な動きへの対応

高いレバレッジを使用していると、市場の急激な動きに対応するのが難しくなることがあります。

特に、突発的なニュースやイベントが発生した場合、市場が一時的に非常に不安定になることがあります。

Axioryの必要証拠金の計算方法

  • 市場価格 × 取引通貨量 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

証拠金の詳しい計算方法と計算例については、Axiory公式サイトの計算ツールで簡単に計算ができます。

Axioryのレバレッジ制限

Axioryにおけるレバレッジの制約は、主に以下の4つのケースで発生します。

  • 口座タイプによるレバレッジの制限
  • 有効証拠金によるレバレッジの制限
  • 通貨ペアによるレバレッジの制限
  • 金融危機による規制

口座タイプによるレバレッジの制限

Axioryでは、アルファ口座のみ最大レバレッジが1倍に制限されています。

一方、スタンダード口座、ナノ口座、テラ極口座では、最大400倍のレバレッジを利用できます。

口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座400倍
ナノ口座400倍
テラ極口座400倍
アルファ口座1倍

有効証拠金によるレバレッジの制限

有効証拠金の額に応じて、利用できるレバレッジの上限が変動します。

例えば、有効証拠金が$100,000を超えると、最大レバレッジは400倍から300倍に下がります。

  有効証拠金  最大レバレッジ
 スタンダード口座・ナノ口座・テラ口座  アルファ口座
 $1 – $100,000
(約1000万円まで)
400倍1倍
 $100,001 – $200,000
(約2000万円まで)
300倍
 $200,001 – $300,000
(約3000万円まで)
200倍
 $300,001以上
(約3000万円以上)
100倍

Axioryでは、口座残高が1000万円までの間、レバレッジに関する制限や規制は適用されません。

多くの海外FX業者が高いレバレッジをアピールしているものの、実際には早い段階でレバレッジが制約されることが多いのが現状です。

その点、レバレッジ400倍での取引を希望するトレーダーにとって、Axioryは信頼できる選択肢として推奨できる海外FX業者です。

海外FX業者レバレッジ制限
Axiory1000万円まで:400倍
2000万円まで:300倍
2000万円以上:200倍
XM Trading200万円まで:1000倍
1000万円まで:200倍
1000万円以上:100倍
TitanFX500倍

また、Axioryは、1ポジションあたりの最大ロット数が1000ロットで、ポジション数に制限がないという特徴を持っています。

他の主要な海外FX業者と比べると、XM Tradingは最大50ロット、ポジション制限が200、TitanFXは最大100ロットでポジション制限が200となっています。

この比較からも、大口取引を希望するトレーダーにとってAxioryが最も寛容な制度を持っていることが明らかです。

さらに、Axioryではロット数に基づくレバレッジの制限も存在しないため、ロットやポジション数を気にせず、自由に取引を行うことができます。

海外FX業者最大ロット数ポジション制限
Axiory1000ロット無制限
XM Trading50ロット200
TitanFX100ロット200

通貨ペアによるレバレッジの制限

取引する通貨ペアによっても、利用できるレバレッジの上限が異なる場合があります。

特定の通貨ペアでは、有効証拠金の額に関係なく、固定のレバレッジが適用されることがあります。

株式指数CFDの銘柄シンボル最大レバレッジ
日経225指数NIKKEI100倍
NYダウ平均指数DOW100倍
ナスダック
100指数
NSDQ100倍
S&P
500種指数
SP100倍
FTSE
100種指数
FTSE100倍
ユーロ・ストックス
50種指数
STOXX50100倍
ドイツ40種指数DAX50倍
フランス
CAC40指数
CAC100倍
オーストラリア
200種指数
ASX100倍
香港ハンセン指数HK5050倍
貴金属CFD(ゴールド)の銘柄最大レバレッジ
ゴールド
(XAU/USD)
100倍
シルバー
(XAG/USD)
100倍
パラジウム
(XPDUSD)
20倍
プラチナ
(XPTUSD)
20倍
エネルギーCFDの銘柄最大レバレッジ
WTI 原油20倍
ブレント原油20倍
天然ガス20倍

金融危機による規制

世界的な経済の動きや金融危機が発生した際、Axioryはトレーダーの資産を守るため、最大レバレッジの一時的な制限や規制を行う場合があります。

レバレッジの制限や規制は、為替市場の急な価格変動や市場流動性の低下を予測した場合の対応として行われます。

過去には、2007年のサブプライムローン問題や2008年のリーマンショック、2009年のギリシャ危機、そして2020年のコロナショックなど、多くの金融危機が発生しています。

  • 2007年:サブプライムローン問題
  • 2008年:リーマンショック
  • 2009年:ギリシャ危機
  • 2020年:コロナショック

上記のような大きな経済的影響を及ぼす出来事は予測が難しく、FX取引を行う際には常に経済ニュースをチェックすることが重要です。

Axioryからのレバレッジの規制や制限に関する情報は、事前に通知されるため、その連絡を確認し、適切な対応を取ることが求められます。

特に、口座残高に関連するレバレッジの制限が予告された場合、24時間以内に資金の移動や出金を行うことで、制限の実施を避けることができます。

しかし、金融危機や政治的な出来事に起因するレバレッジの制限には、特定の解除方法が存在せず、事態の収束を待つしかありません。

まとめ

この記事ではAxioryの最大レバレッジや特徴について詳しく解説しました。

Axioryのレバレッジを最大限に活用するためには、制限やルールを正しく理解し、適切な取引戦略を立てることが重要です。

また、レバレッジを高く設定することで、大きなリターンを得るチャンスが増えますが、同時にリスクも高まるため、十分な注意が必要です。

Axioryのレバレッジに関するよくある質問と回答

Axioryの最大レバレッジは何倍ですか。

Axioryでは4つの口座タイプ(スタンダード口座・ナノ口座・テラ口座・アルファ口座)がありますが、アルファ口座以外は最大レバレッジ400倍に設定されています。

Axioryではゼロカットシステムを採用していますか。

はい。国内FXと異なり、万が一有効証拠金にマイナス分が出た場合でも、Axioryが損失分を負担し、マイナスになった口座残高を0へとリセットしてくれるので、レバレッジをかけた取引でも、追証の心配がなくリスクを限定して取引ができます。

Axioryは他の海外FX業者と比べてレバレッジは高くありません。高いレバレッジを活用すると、どんなリスクがありますか。

高いレバレッジを活用すると次のようなリスクがあります。

1.市場の予測が外れた場合、大きな損失を被る可能性があります。
2.損失が証拠金を超える場合があります。(ただし、Axioryではゼロカットシステムを採用しているので、追証のリスクはありません。)
3.利益・損失の数字の大きさに惑わされ、感情的な判断に誘発されます。
4.市場の急激な動きに対応するのが難しくなります。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索