XM Trading(エックスエムトーレディング)の口座タイプ|スタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座・KIWAMI極口座について詳細解説!

海外FX業者

XM Trading

XM Trading(エックスエ ...

XM Trading(エックスエムトーレディング)の口座タイプ|スタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座・KIWAMI極口座について詳細解説!

XM Tradingの口座タイプ

XM Tradingでは、以下の4つの口座タイプ「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」「KIWAMI極口座」を提供しております。

上記の口座タイプは、異なる特徴と利点を持っており、トレーダーのスタイルや目的に応じて選択することができます。

XM Tradingのスタンダード口座の特徴

口座タイプスタンダード
口座の基本通貨米ドル・日本円
1ロットの通貨単位100,000通貨
レバレッジ1,000倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
スプレッド1.0pips~
取引手数料なし
スワップあり
最大保有ポジション200ポジション
最小ロット数0.01Lot~
最大ロット数50ロット
口座開設ボーナスあり
入金ボーナスあり
最低入金額5ドル

スタンダード口座は高倍率のレバレッジで取引ができる最もベーシックでクセの無い口座タイプ

スタンダード口座はXM Tradingの最もベーシックな仕様の口座になります。

最大レバレッジが1,000倍で口座開設ボーナスや入金ボーナスなどもあり、手数料無料でトレードすることができ、初心者から上級者まで幅広いトレーダーに人気な口座タイプです。

また、最大注文数は50ロット(合計10,000ロット)で、多様な通貨ペアやCFDを取引できます。

スタンダード口座のポイント

  • 最大レバレッジ1,000倍
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスがある
  • 最低入金額が5ドルからと少額

XM Tradingのマイクロ口座の特徴

口座タイプマイクロ口座
口座の基本通貨米ドル・ユーロ・日本円
1ロットの通貨単位1,000通貨
レバレッジ1,000倍
(XPTUSDのみ200倍)
スプレッド1.0pips~
取引手数料なし
スワップあり
最大保有ポジション200ポジション
最小ロット数0.01Lot~
最大ロット数50ロット
口座開設ボーナスあり
入金ボーナスあり
最低入金額5ドル

マイクロ口座は、スタンダード口座よりも小さな取引単位で取引することができるため、損益の幅が狭くなる口座タイプです。

初心者の方や少額からトレードを始めたい方には、マイクロ口座がおすすめです。

マイクロ口座は、基本的にはスタンダード口座と同様の特徴を持っていますが、1ロットの通貨単位が「1,000通貨」となっており、したがって、1ロットで取引した場合のポジションの価値はスタンダード口座の100分の1となります。

つまり、損益の変動額が小さいため、取引による損失をできるだけ少なく抑えたい方に適した口座タイプです。

マイクロ口座のポイント

  • 最大レバレッジは1,000倍
  • 最小注文数はMT4で0.01ロット、MT5で0.1ロット
  • 入金ボーナスは利用できない
  • スプレッドは最小0.0pipsで取引可能
  • 1ロットでエントリーと決済を行うごとに10ドルの取引手数料がかかる
  • ビットコインなどの仮想通貨は取引を行えない

XM Tradingのゼロ(ZERO)口座の特徴

口座タイプゼロ(ZERO)口座
口座の基本通貨米ドル・ユーロ・日本円
1ロットの通貨単位100,000通貨
レバレッジ500倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
スプレッド0.0pips~
取引手数料なし
EAなし
最大保有ポジション200ポジション
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
口座開設ボーナスあり
入金ボーナスなし
最低入金額5ドル

ゼロ口座は、プロトレーダーやスキャルピング取引を行うトレーダーに最適です。

ゼロ口座は、非常に狭いスプレッドと取引手数料が特徴であり、その代わりに取引コストが大幅に削減されます。

最小スプレッドは0.0pipsから取引が可能であり、タンダード口座と比べて取引コストが低くなります。

ゼロ口座では、1ロット10万通貨での取引が可能ですが、最大レバレッジは500倍に制限されており、入金ボーナスの利用はできません。

取引コストを最小限に抑えたい方には、ゼロ口座がおすすめです。

ゼロ(ZERO)口座のポイント

  • 最大レバレッジは500倍
  • 入金ボーナスは利用不可
  • 最小スプレッドは0.0pips
  • 1ロットでエントリーと決済を行うごとに5ドルの取引手数料がかかる
  • 仮想通貨(ビットコインなど)の取引は行えません

XM TradingのKIWAMI極口座の特徴

口座タイプKIWAMI極
口座の基本通貨米ドル・ユーロ・日本円
1ロットの通貨単位100,000通貨
レバレッジ1,000倍(5~20,000ドル)
200倍(20,001~100,000ドル)
100倍(100,001ドル~)
スプレッド0.6pips~
取引手数料なし
スワップあり
最大保有ポジション200ポジション
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
口座開設ボーナスあり
入金ボーナスなし
入金上限5ドル

KIWAMI極口座のポイント

  • 最大レバレッジ1,000倍
  • スプレッドは最小0.6pipsからで取引手数料無料
  • 一部通貨ペアがスワップフリーで取引可能
  • 口座開設ボーナス有り
  • 入金ボーナスは利用できない

KIWAMI極口座は、高いレバレッジと狭いスプレッドを併せ持ち、全体的な取引コストはゼロ口座に比べて、KIWAMI極口座の方がさらに低いです。

KIWAMI極口座は、取引コストを最小限にしたいトレーダーに適した口座です。

最大レバレッジは1,000倍と非常に高く、スプレッドはゼロ口座よりも少し広いものの、1ロットごとの取引手数料が全くかからないというメリットがあります。

ただ、入金ボーナスは提供されません。

高いレバレッジを活用しながら、取引コストを抑えて運用したい方には、この口座がお勧めです。

特徴まとめ

XM Tradingの口座タイプは、それぞれ異なる特徴を持っており、トレーダーのニーズに合わせて選択できます。

また、USDJPY、EURUSD、GBPUSDなどの通貨ペアで最も狭いスプレッドを提供しています。

  • スタンダード口座は高倍率のレバレッジで取引ができる最もベーシックでクセの無い口座タイプ
  • マイクロ口座はスタンダード口座よりも小さな単位で取引するので損益幅が小さくる口座タイプ
  • ゼロ口座はレバレッジやボーナスに制限があるがスプレッドが最も狭い取引コストが安い口座タイプ
  • KIWAMI極口座は総合的に取引コストが最も安く、高倍率のレバレッジで取引ができる口座タイプ

XM Tradingはセーシェル金融サービス庁およびモーリシャス金融サービス委員会のライセンスを保持しており信頼性が高い業者です。

資金はスイスとドイツの信頼性の高い銀行で分別管理されています。

また、NDD(No Dealing Desk)の執行モデルを使用しており、取引の透明性を確保しています。
XM Tradingでの成功の鍵は、自分のトレードスタイルに最適な口座を選ぶことで効率的に資産を増やすことが可能です。

XM Tradingの口座タイプを理解し、賢く選んでトレードを始めましょう。

XM Tradingの基本情報に関するよくある質問と回答

XM Tradingの口座の種類について教えてください。

XM Tradingには「スタンダード口座」・「マイクロ口座」・「ゼロ口座」・「KIWAMI極口座」の4種類の口座タイプが用意されています。
トレードの仕方や目的、トレーダーのレベル等に合わせて、適切な口座タイプを選ぶのが良いでしょう。
XM Tradingの口座の種類については、下記の記事で紹介していますのでご覧ください。

XM Tradingの口座タイプ
XM Tradingの口座はどこから開設できますか?

下記公式サイトページから口座開設ができます。

XM Trading口座開設ページ
XM Tradingの口座開設の手順を教えて下さい。

XM Tradingの口座の開設方法と手順は、下記の記事で画像付きで紹介していますのでご覧ください。

XM Tradingの口座開設方法
XM口座が口座凍結した場合、再度口座の新規開設は可能ですか?

XM Tradingでは口座凍結解除が不可のため、口座の再登録(新規開設)が可能です。新規口座開設時と同一メールアドレスをご利用ください。口座凍結となった理由によっては、口座の再登録ができない場合もございますので、利用規約違反を行わないようご注意ください。

ライセンスは保持していますか?

はい、2つ保持しています。
セーシェル金融庁(SD010)とモーリシャス金融サービス委員会(GB20025835)です。

運営歴はどれくらいですか?

2009年に設立され2023年現在で運営歴は14年目です。

資金管理方法を教えてください。

資金管理方法は分別管理を採用しています。XM Tradingではスイスやドイツの信託銀行でトレーダーの資産を完全に分別管理しているので、万が一のことがあってもトレーダーの資産は守られます。

最もスプレッドが狭い通貨ペアは何ですか?

最もスプレッドが狭い通貨ペアは、平均スプレッド0.7pipsを達成している米ドル円(USDJPY)、ユーロドル(EURUSD)、ポンドドル(GBPUSD)などです。ただし、口座のタイプや取引時間によってスプレッドは異なることに留意してください。

取引方式は何を採用していますか?

FX取引の取引方式はDD方式とNDD方式の2種類あり、XM TradingではNDD方式を採用しています。DD方式はトレーダーからの注文をFX業者を通して市場に流すので、約定拒否や注文の取次をしないなど、トレーダーが不利になることが行われる可能性がありますが、NDD方式を採用しているXM Tradingではトレーダーからの注文を直接市場に流すので、取引の透明性が高いです。

XM Tradingはデモ口座を提供していますか?

はい、XM Tradingでは、口座開設前に取引を体験できるデモ口座(デモトレード口座)を無料で提供しています。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索