Exnessのボーナス|入金ボーナス・口座開設ボーナスについて

海外FX業者

Exness

Exnessのボーナス|入金ボー ...

Exnessのボーナス|入金ボーナス・口座開設ボーナスについて

Exness(エクスネス)は2008年の設立以来、2020年の市場への再参入を経て、海外FX業界での人気が急上昇しています。

しかし、Exness(エクスネス)は現在、口座開設ボーナスや入金ボーナス、キャッシュバックボーナスなどのキャンペーンをほどんど実施していないのが実情です。

「ボーナスキャンペーンがないと興味を持ちにくい」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、Exnessは海外FX業者の中でも業界最狭水準のスプレッドでレバレッジは無制限、ロスカット水準0%で取引できる魅力の多い業者です。

この記事では、Exnessでは入金ボーナスキャンペーンや口座開設ボーナスキャンペーンは開催されているのか、Exnessのボーナスについて詳しく解説します。

Exnessの最新ボーナスキャンペーン

2024年1月時点で、Exnessの公式サイトには現在開催中の口座開設ボーナスキャンペーンや入金ボーナスやキャンペーンに関する情報はなく、過去に開催された情報も限られています。

Exnessがボーナスキャンペーンを開催しない理由

Exness(エクスネス)がボーナスを開催しない理由は公式サイトにて「ボーナスよりも継続的に快適にお取引頂ける環境の方が重要と考えているから」と記載されています。

ボーナスキャンペーンを提供しない代わりに、他の海外FX業者が追いつけないほどの卓越した取引環境を提供しています。

  • 最大レバレッジに上限なし:全通貨ペアで必要な証拠金が1円未満
  • 狭いスプレッド:最低0.1からのスプレッドで、低コスト取引が可能。
  • ロスカットレベル0%:高レバレッジ取引時でもロスカットの心配が少ない
  • ストップレベル0:スキャルピング取引にも適しており、取引の自由度が高い。

特に、ロスカット水準が0%であるため、無制限のレバレッジを使用してもロスカットされるリスクが低いです。

さらに、ストップレベルが0で、最低0.0pipsからの狭いスプレッドを提供しているため、他のFX業者では難しい狭い価格差でのスキャルピング取引も可能です。

また、他のFX業者と比べて、Exnessは狭いスプレッドと全口座タイプで無制限のレバレッジを提供しており、トレーダーはより低いコストで取引を行い、長期的に利益を上げることができます。

豪華なボーナスキャンペーンを定期的に開催している業者は、スプレッドがやや広く、ボーナスをスプレッドに上乗せしている傾向があります。

一方で、Exnessはボーナスを提供しない代わりに、スプレッドが狭く、サーバーに力を入れており、高い約定力を提供しています。

ボーナスを利用せずExnessで取引するメリット

Exnessは、ボーナスがなくても多くのメリットがあります。

メリット

  • レバレッジが無制限で取引できる
  • 5種類の口座タイプから自身の取引スタイルにあった口座を選べる
  • 業界屈指の狭いスプレッド
  • ロスカット水準が0%でゼロカットシステムの採用により追従なし
  • 通貨ペアの種類は127種類、CFD銘柄は17種類と非常に多い
  • MT4・MT5等のトレードアプリにも対応
  • 取引制限が少なく、スキャルピングやアービトラージが可能
  • 日本語サポートが充実している
  • 最低入金額が数ドルからと取引開始までのハードルが低い
  • 仮想通貨の取引はスワップフリーで取引できる
  • EA(自動売買)も対応
  • セーシェルでの金融ライセンスを取得し、安定した信頼性がある

レバレッジが無制限で取引できる

Exness(エクスネス)でFX取引を行う際の最大の魅力は、無制限のハイレバレッジ取引が可能な点です。

Exnessでは、口座の証拠金が10万円未満の場合、実質的に無制限(最大21億倍まで)のレバレッジを用いてFXやゴールドの取引を行えます。

この高レバレッジの特徴は、少ない証拠金で大規模な取引を可能にします。

そのため、Exnessを利用するトレーダーは、最小限のリスクで大きな利益を目指すことが可能です。

<他の海外FX業者のレバレッジ比較>

海外FX業者最大レバレッジ
Exness無制限(21億倍)
TradersTrust3,000倍
FBS3,000倍
BigBoss1,111倍
XM Trading1,000倍
FXGT1,000倍
AXIORY1,000倍(マックス口座)
TitanFX1,000倍(マイクロ口座)
Tradeview500倍

Exnessの無制限レバレッジを利用するためには、以下の3つの条件を満たす必要があります。

条件

  • 取引量が5ロット(50万通貨)以上
  • 取引回数が10回以上
  • 取引口座の有効証拠金が999ドル(約10万円)未満

通常の最大レバレッジは2,000倍ですが、上記の条件をクリアすれば、どの口座タイプでも無制限レバレッジでの取引が可能です。

業界屈指の狭いスプレッド

Exness(エクスネス)では、スプレッドと手数料が低いことが特徴の5種類の口座タイプを提供しています。

Exnessの口座タイプ

  • スタンダード口座
  • スタンダードセント口座
  • プロ口座
  • ロースプレッド口座
  • ゼロ口座

これらの口座は、それぞれの取引スタイルに合わせてスプレッドや手数料が設定されており、利用者にとって有利な条件が整っています。

Exnessの各口座タイプにおける平均スプレッドと手数料は以下の通りです。

口座タイプスタンダード口座スタンダードセント口座プロ口座
ロースプレッド口座
ゼロ口座
手数料なしなしなし3.5ドル銘柄別で発生
USD/JPY1.1pips1.1pips0.7pips0pips0pips
EUR/USD1pips1pips0.6pips0pips0pips
GBP/USD1.2pips1.2pips0.7pips0.1pips0pips
AUD/USD1.4pips1.4pips0.9pips0.2pips0pips
NZD/USD2pips2pips1.2pips0.5pips0pips
USD/CAD2.1pips2.1pips1.3pips0.4pips0pips
USD/CHF1.4pips1.4pips0.9pips0.2pips0pips
DXY5.2pips5.2pips3.2pips2.4pips0.4pips
(※手数料の単位:ロット毎/片道)

短期間での取引を主に行うトレーダーには、取引手数料が無料のスタンダード口座やプロ口座が最適です。

一方、デイトレードやスイングトレードで大量の取引を予定している場合は、より狭いスプレッドを提供するロースプレッド口座やゼロ口座が適しています。

また、Exnessでは一人で複数の口座を持つことが可能です。

そのため、スキャルピングを行う際はスタンダード口座を、大規模な取引を行う際はロースプレッド口座を利用するなど、目的に応じて口座を使い分けることができます。

ロスカット水準が0%でゼロカットシステムの採用により追従なし

Exness(エクスネス)では、無制限のレバレッジを提供しており、これがロスカット水準0%やゼロカットシステムと非常に相性が良いです。

無制限レバレッジを利用することで、少ない証拠金で大規模なFX取引が可能になりますが、それに伴い損失が拡大するリスクも高まります。

しかし、Exnessの場合、ハイレバレッジ取引で大きな損失が発生しても、ゼロカットシステムにより、預けた証拠金以上の損失を負うことはありません。

トレーダーは証拠金を超える損失の心配なく、大胆な取引戦略を展開することができます。

ハイレバレッジ取引を好むトレーダーにとって、大きな安心材料となります。

ボーナスを利用せずExnessで取引するデメリット

一方で、デメリットとしては以下の点が挙げられます。

デメリット

  • 現在実施中のボーナスがなく、キャンペーン開催の頻度が低い
  • レバレッジには制限がある

以上のように、Exnessを利用する際にはボーナスは期待できないものの、その他のメリットが多数存在していることが分かります。

Exnessの取引ボーナス「プレミアプログラム」

「プレミアプログラム」とは

Exnessでは2023年5月現在、開催されている口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのキャンペーンはありませんが、Exnessでは「プレミアプログラム」という一定条以上の取引をし条件を満たすと、専属アカウントマネージャーとの対談や、特別プロモーションなどの特典を多く受け取ることができる取引ボーナスがあります。

プレミア会員になるには「累計入金総額」「四半期ごとの取引量」の2つの条件がありExnessで長期的に取引を続け、入金額や取引量の条件をクリアした方のみプレミア会員になれます。

会員ランクは、PREFERRED(プリファード)、ELITE(エリート)、SIGNATURE(シグネチャー)の3種類あります。

下記の表はExnessのプレミアプログラム会員条件の詳細です。

会員ランクPREFERREDELITESIGNATURE
4半期ごとの取引量5,000万ドル1億ドル2億ドル
累計入金総額20,000ドル50,000ドル100,000ドル

プレミア会員になると受けられる特典が豊富にあります。

プレミア会員の特典

  • Exness専属トレーダーの相場分析レポート
  • Exnessの経営陣や専属アカウントマネージャーと対談
  • 学習コンテンツ(ウェビナー)
  • お客様サポートが優先で受けられる
  • 年次プレミアガライベントの招待

3種類の会員(PREFERREDELITESIGNATURE)が共通して受けられる特典は、Exness専属トレーダーによる相場分析レポートの無料購読ができたり、会員限定のwebでのセミナーへの参加、特別プロモーションやトレーディングコンテストのイベントにも参加できます。

また、一般ユーザーより優先的にサポートが受けられます。

ELITE、SIGNATURE会員は、属マネージャーがつき、1対1の交流が可能。

最新のトレードに関する情報やイベント情報などをいち早く知ることができます。

最もランクの高いSIGNATURE会員の特典は、Exnessの経営陣と直接対談や祝賀ディナーに参加できます。

ランクプリファード
(PREFERRED)
エリート
(ELITE)
シグネチャー
(SIGNATURE)
累計入金総額20,000ドル
(約200万円)
50,000ドル
(約500万円)
100,000ドル
(約1,000万円)
4半期ごとの取引量5,000万ドル
(約50億円)
1億ドル
(約100億円)
2億ドル
(約200億円)
Exness専属トレーダーによる相場分析レポート
会員限定学習コンテンツ
優先お客様サポート
特別プロモーション
Exnessの専属アカウントマネージャーとの対談×
Exness経営陣との対談××
年次プレミアガライベントへの招待××

ボーナスキャンペーンの注意点

豪華なボーナスを提供している業者であっても、高い取引手数料やコストがかかってしまうことがあり、ボーナスだけで業者を選んでしまうことは危険です。

ボーナスやFX業者の選び方については、リスク管理をしっかり行い、比較サイトや口コミサイトを活用し、自分に合った業者を選ぶことが重要です。

ボーナスキャンペーンを開催する海外FX業者の選ぶポイント

業者の運営歴やライセンスの有無、資金管理の方法、取引コストなどもしっかり確認するようにしましょう。

  • 利用する海外FX業者の安全性の確認(運営歴、ライセンスの保持、資金管理の方法など)
  • 取引コストの確認

まとめ

Exnessでは、公式サイトにて開催されている口座開設ボーナスや入金ボーナスキャンペーンはありません。

しかし、Exnessは15年以上の長い運営実績と7つの金融ライセンスを保持しており、ボーナスを提供しない代わりにレバレッジが無制限やロスカット水準0%などの取引ボーナスに匹敵する低コストな取引環境を提供しています。

また、プレミアプログラム会員になると、他社では得られない豪華特典が用意されており、ボーナスがなくてもExnessでの取引は多くのメリットがあります。

最新ボーナス情報については、当サイトで随時紹介していくので、ぜひご参考にしてください。

Exnessボーナスに関するよくある質問と回答

2023年1月現在ではボーナスキャンペーンは開催していますか?

2023年1月現在、口座開設ボーナスや入金ボーナスはキャンペーンは提供していません。

なぜボーナスキャンペーンがないのですか?

ボーナスキャンペーンがない代わりに、取引コストを抑え取引しやすい環境を整えることでトレーダーに還元しています。

プレミア会員のランクは何種類ありますか?

会員ランクは、PREFERRED(プリファード)、ELITE(エリート)、SIGNATURE(シグネチャー)の3種類あります。

プレミア会員になるための条件はありますか?

プレミア会員になるには「累計入金総額」と「四半期ごとの取引量」の2つの条件がありExnessで長期的に取引を続け、入金額や取引量の条件をクリアした方のみプレミア会員になれます。

プレミア会員にはどのような特典がありますか?

Exness専属トレーダーによる相場分析レポートの無料購読ができたり、会員限定のwebでのセミナーへや特別プロモーションやトレーディングコンテストのイベントにも参加できます。また、一般ユーザーより優先的にサポートが受けられます。ELITE、SIGNATURE会員は、専属マネージャーがつき、SIGNATURE会員ではExnessの経営陣と直接対談や祝賀ディナーに参加することができます。

以前はどのようなキャンペーンを開催していましたか?

合計100ロット以上、トレードして頂いた方に最大250ドルのAmazonギフト券をプレゼントする「Exness 奨励キャンペーン」を開催していました。

2023年3月開催のボーナスキャンペーンはありますか?

2023年3月現在、口座開設ボーナスや入金ボーナスはキャンペーンは提供していません。

Exnessプレミアの参加対象となる国はアジアではどこの国がありますか?

Exnessプレミアは、Exnessが事業を展開している大半の国で利用でき、 住まいの地域が以下に記載されている場合、Exnessプレミアプログラムに参加できます。アジアでは、日本、カンボジア、インド、インドネシア、ヨルダン、韓国、モルディブ、ネパール、フィリピン、カタール、ベトナム、タイなどが対象です。

Exnessのボーナスキャンペーンを利用しない場合、​どのようなデメリットがありますか?​

Exnessは他の海外FX業者と比べてボーナスが少ないため、初心者の方には不利になる可能性があるとされています。

PREFERREDランクになるためには累計入金総額はいくら必要になりますか?

PREFERREDランクになるための累計入金総額は20,000ドルです。また、PREFERREDになるための4半期ごとの取引量は5,000万ドルです。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索