XM Tradingの出金ルール
海外FX業者情報

[object Object]

海外FX業者

XM Trading

XM Trading(エックスエ ...

XM Trading(エックスエム)の出金方法は?出金時のルールを詳しく解説

XM Trading(エックスエム)の出金方法は5種類あり、「国内銀行送金(日本)」「クレジットカード/デビットカード(VISA)」「bitwallet(ビットウォレット)」「STICPAY(スティックペイ)」「BXONE(ビーエックスワン)」を提供しています。

この記事では、XM Tradingでの出金のルールについてを詳しく解説します。

XM Trading(エックスエム)の出金方法

XM Trading 出金方法 海外FX エックスエム

XM Trading(エックスエム)の出金方法の種類

XM Trading(エックスエム)では5つ出金方法があります。

  • クレジット(デビット)カード ※VISAのみ
  • 国内銀行送金
  • bitwallet
  • STICPAY
  • BXONE

また、国内銀行送金での出金は、海外からの送金が受け取れて、SWIFTコード(銀行を指定するコード)をもつ銀行のみ利用できます。

<利用できない銀行一例>

  • セブン銀行
  • PayPay銀行(ジャパンネット銀行)
  • ゆうちょ銀行

トレードで得た利益は、国内銀行送金でのみ出金できます

XM Trading(エックスエム)の出金に関するルール

XM Trading 出金方法 海外FX ルール 1

入金方法と出金方法が一致していること

XM Trading(エックスエム)では、テロ資金供与の対策やマネー・ローンダリング(不正入手したお金の出所をわからなくするために他人の口座を経由させること)の対策として、入金方法と出金方法が同じであることが求められます。

例えば、オンラインウォレット(bitwallet、STICPAY、BXONE)や国内銀行送金で入金した場合、出金方法も同じオンラインウォレット、同じ銀行送金で出金しなければいけません。

クレジット(デビット)カードで入金した場合も同じカードで出金する必要がありますが、JCBカードでの出金は対応していないので、JCBカードで入金しても出金方法は国内銀行送金で出金しなければいけません。

XM Trading 出金方法 海外FX ルール 2

出金に関するポイント

  • 出金方法と入金方法が同一であること
  • JCBカードは出金できないので国内銀行送金での出金になる

XM Trading(エックスエム)で出金する際の注意点

XM Trading 出金 注意点 海外FX

トレードで得た利益を出金する方法

XM Trading(エックスエム)では、入金と同じ方法で出金するというルールがあるため、トレードで得た利益を出金することを踏まえ、入金の際は国内銀行送金で入金手続きするのがおすすめです。

出金方法利益分の出金
クレジット(デビット)カード
国内銀行送金
bitwallet
STICPAY
BXONE

トレードで得た利益を出金のポイント

  • 利益分が出金できるのは国内銀行送金のみ
  • 国内銀行送金以外は入金額以上の出金ができない
  • 国内銀行送金以外で入金し、利益分の出金をする場合は別途、国内銀行送金で出金申請が必要

XM Trading(エックスエム)の取引口座名義と同一の出金名義であること

XM Trading(エックスエム)では、口座開設時の登録名義と出金方法で利用するクレジットカードや銀行口座の名義は同一でないと出金できません。

複数の方法で入金した場合、出金に優先順位が適用される

複数の入金方法で取引口座に入金した場合、出金に優先順位が設けられています。

優先度(高い順)

  • クレジットカード・デビットカード
  • オンラインウォレット(bitwallet、STICPAY、BXONE)
  • 国内銀行送金(トレードでの利益を含む)

上記の優先される出金方法の順に伴い出金が行われ、トレードで得た利益分は一番最後に出金されます。

<例>

12月1日と15日にそれぞれ異なった方法で入金をし、12月20にトレードで利益が出ました。

日付入金方法/トレード利益金額
12月1日オンラインウォレット
(bitwallet、STICPAY、BXONE)
2万円
12月15日クレジットカード3万円
12月20日トレードでの利益獲得5万円

⬇出金手続き申請後⬇

優先順位入金方法/トレード利益金額
優先度1クレジットカード3万円
優先度2オンラインウォレット
(bitwallet、STICPAY、BXONE)
2万円
優先度3トレードでの利益獲得5万円

利益分の出金は国内送金のみ出金が可能なので、必然的にクレジットカードやオンラインウォレットよりも優先順位は低くなります。

XM Trading(エックスエム)のポジション保有時とボーナスについて

ポジションは保有時でも出金することは可能ですが、出金後の証拠金維持率が一定の水準を下回ると、出金はできません。

平日(月曜8:00〜土曜6:50):150%

週末(土曜6:50〜月曜8:00):400%

新規口座開設ボーナスや入金ボーナスなど、XM Trading(エックスエム)から受け取ったボーナスは出金できません。

XM Tradingの出金に関するよくある質問と回答

どのような出金方法がありますか?

クレジット(デビット)カード、国内銀行送金、bitwallet、STICPAY、BXONEの5種類があります。

クレジットカードはどこのブランドが出金に使用できますか?

出金対応しているブランドはVISAカードです。入金手続きではJCBカードが利用できますが、出金ではご利用いただけません。

いくらから出金することができますか?

出金方法により異なりますが、最低500円から出金可能です。

利用したい出金方法が表示されないのですが、なぜですか?

XM Tradingでは入金と出金が同じ方法を選択しなければいけません。そのため、利用したことがない出金方法は出金一覧の選択肢には表示されません。

出金ページにアクセスできないのですが、どうしたら良いですか?

口座の有効化をしていない場合、出金の申請ができないので、口座を有効化してから出金申請の手続きを行ってください。

利益分はSTICPAYで出金できますか?

利益分はSTICPAYで出金できません。STICPAY出金は、STICPAYにてご入金頂いた合計金額までを限度にご利用頂けます。トレードで利益が出た場合は、先にSTICPAYにて入金額までご出金し、利益分の出金は国内銀行送金をご利用ください。

国内銀行送金での出金上限額はいくらですか?

国内銀行送金での出金上限額はなく、無制限です。

利益分はBXONEで出金できますか?

いいえ、利益分はBXONEで出金できません。BXONE出金は、BXONEにてご入金頂いた合計金額までを限度にご利用頂けます。利益分の出金は国内銀行送金をご利用ください。

出金先銀行としておすすめの銀行はどこですか?

海外送金受取り時に被仕向送金手数料が発生しない、ソニー銀行がおすすめです。しかし、送金処理を国内送金で行う場合と海外送金で行う場合があるため、国内送金にて送金処理が行われた場合に発生する決済代行手数料2500円はお客様負担となります。

SWIFTコードとは何ですか?

SWIFTコードとは、国際送金などで相手方の銀行を特定するための「金融機関識別コード」です。世界の金融機関は、SWIFTによって8文字または11文字からなる個別コードを割り当てられており、ISO-9362、BICコード、SWIFTアドレスとも呼ばれています。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索