XM Tradingの最大ポジション数|制限や注意点について徹底解説!

海外FX業者

XM Trading

XM Tradingの最大ポジシ ...

XM Tradingの最大ポジション数|制限や注意点について徹底解説!

XM Tradingでは取引を行う際の最大ロット数やポジション数が定められています。

最大ポジション数や最大ロット数はFX業者によって異なります。

制限や利用規約を守らず取引した場合、利益没収や口座凍結などのペナルティーを受ける可能性があるため、取引条件は事前に把握しておく必要があります。

この記事では、XM Tradingで取引をする際のポジション数の制限や注意点について解説します。

海外FXのポジション数とロット数について

海外FX XMTrading 最大 ポジション数 ロット数

最大ポジション数や最大ロット数は、取引のスタイルや戦略によって大きく影響を受けるため、事前に確認しておくことが重要です。

ポジション数とは

FX取引をするには、まず「ポジション」を持ちます。

ポジションとは、「米ドル/円」や「ユーロ/円」のような通貨ペアを買って保持することや、売りに出している状況のことです。

保有しているポジションを手放す(決済)することで、利益や損益が確定します。

ポジション数は口座で保持している未決済の注文数のことを表しますが、保持できる最小ポジションと最大ポジション数はFX業者や口座タイプによって異なります。

また、買いポジションのことをロングポジション、売りポジションのことをショートポジションとも言い表します。

ロット(Lot)数とは

ロットは、FX取引をする通貨の取引量を表す単位のことです。

ロット数は0.1Lot=1,000通貨や、1Lot=10,000通貨などのように、FX業者によって異なる取引量が定められており、同じ業者でも口座タイプごとによっても異なります。

トレードを行う際、ロット数を指定することで取引の量を決めますが、取引数量であるLot数が多いほど、利益が増える可能性も大きくなる一方で損失も大きくなる可能性があります。

XM Tradingの最大ポジション数とロット数の制限

海外FX XMTrading 最大 ポジション数 
 ロット数 制限

XM Tradingのポジション数と制限について

XM Tradingには下記4種類の口座タイプがあります。

XM Tradingでは1つのメールアドレスに紐づく全ての口座において、保有できる最大保有ポジション数はどの口座も200ポジションまでという制限が設けられています。

  • Micro口座
  • Standard口座
  • KIWAMI極口座
  • Zero口座

ポジション数の制限は、システムへの負荷を軽減するための措置となっています。

最大ポジション数を超えてしまうと、XM Tradingから「48時間以内にポジション数を削減してください」という通知が届くことがあります。

通知が来た場合はトレーダーは指示に従い、ポジション数を適切な数に調整する必要があります。

XM Tradingのロット数と制限について

1つのポジションごとの最大ロット数は口座タイプごとに異なり、Micro口座は100ロット、それ以外の口座は50ロットまでと決められています。

  • Micro口座:最大100ロット(1ロットあたり1,000通貨)
  • Standard口座:最大50ロット(1ロットあたり10万通貨
  • KIWAMI極口座:最大50ロット(1ロットあたり10万通貨)
  • Zero口座:最大50ロット(1ロットあたり10万通貨)

ロット数は、トレーダーが一度に取引できる最大の通貨単位を示しています。

例えば、マイクロ口座で100ロットを取引する場合、取引額は1,000万通貨となります。

Micro口座Standard口座KIWAMI極口座XMTrading Zero口座
コントラクトサイズ(1ロットあたりの通貨量)1ロット=1,0001ロット=100,0001ロット=100,0001ロット=100,000
最大保有可能ポジション数200ポジション200ポジション200ポジション200ポジション
最小取引サイズ0.01ロット (MT4)
0.1ロット (MT5)
0.01ロット0.01ロット0.01ロット
ポジションごとの最大ロット数100ロット50ロット50ロット50ロット

1口座で最大ポジジョン+最大ロットで取引をすると、理論上1,000ロット(1,000億円)の取引が可能です。

XM Tradingのポジション保有中の出金について

XM Tradingではポジションを保有中でも条件を満たしている場合は出金ができます。

ポジション保有中の出金条件は下記の2つです。

出金の条件

  • 平日(月曜日〜金曜日)の出金時は証拠金維持率が150%以上
  • 週末(取引不可な時間帯)の出金は証拠金維持率が400%以上

ポジションを保有している際の出金は、証拠金維持率の数値変動するので注意が必要です。

また、取引が開始する月曜日の朝は価格変動が大きいことが多いので、取引できる時間帯に出金するほうがおすすめです。

XM Tradingの最大ポジション数の注意点

海外FX XMTrading 最大ポジション数 注意点

最大ポジション数には下記のような注意点があります。

  • 最大ポジション数は予約注文を含めた注文数
  • ポジション数が多いほど損失が増えるリスクがある
  • レバレッジに制限がかかる可能性がある
  • 最大ポジション数を超えた場合はペナルティーが発生する可能性がある

XM Tradingの最大ポジション数はどの口座タイプも200ポジションまで保有できますが、このポジション数は予約注文を含めたポジション数です。

ポジション数が多いほど、利益が増える可能性もありますが、反対に損失が増えるリスクもあるので注意が必要です。

下記の表は有効証拠金によるレバレッジ制限です。

有効証拠金残高スタンダード口座マイクロ口座KIWAMI極口ゼロ口座
$5~$40,0001,000倍500倍
$40,001~$80,000500倍500倍
$80,001~$200,000200倍200倍
$200,001以上100倍100倍

サポートデスクに連絡を行うと規制は解除できますが、レバレッジ規制がかかる条件は通貨ペアやロット数の大きさにより異なります。

FX業者が最大ポジション数を設けている理由は、サーバーへの負担が過度にかからないようにするためです。

最大ポジション数を守らず、利用規約に反して取引を続けると、口座凍結などのペナルティが課せられる可能性がありますので注意してください。

XM Tradingのデモ口座の活用

海外FX XMTrading 最大ポジション数 デモ口座

XM Tradingでは、デモ口座を提供しており、実際の資金をリスクにさらすことなく取引の練習ができます。

高いレバレッジや大きなロットで取引すると、大きな利益を得るチャンスが増えますが、同時に大きな損失のリスクも増大します。

特に1,000倍のような高レバレッジを使用する際は、そのリスクを十分に理解することが必要です。

取引を行う前には、現在の証拠金残高を確認し、適切なレバレッジを選択することが重要です。

新しい取引戦略を試す前や、XM Tradingのシステムに慣れるために、デモ口座の利用も検討してみてください。

XM Tradingの最大ポジション数のまとめ

海外FX XMTrading 最大 ポジション数まとめ

この記事では、XM Tradingの最大ポジション数や制限、注意点について解説しました。

最大ロット数やポジション数は、口座タイプによって異なります。

具体的には、スタンダード、ゼロ、KIWAMI極口座では最大50ロット、マイクロ口座では最大100ロットが上限となっています。

一方、全口座共通での最大ポジション数は200と定められており、これを最大ロットと組み合わせることで、理論上1,000ロットの取引が可能です。

ただし、取引を行う際の必要証拠金やレバレッジ制限も存在するため、事前の確認が必要です。

また、取引数量のLot数が多いほど、利益が大きくなる可能性がありますが、反対に損失が大きくなる場合もあります。

FX取引を始めたばかりの方は、万が一損失が出た場合でも損益が少ない金額で済むように少ないLotから取引を開始し、トレード経験を積んでから少しずつLot数を増やす方法がおすすめです。

最大ポジション数やルールを守らずに取引した場合、口座凍結などのペナルティーになる可能性もあるので、規約違反に該当しないよう必ずルールを守り、十分注意して取引を行ってください。

XM Tradingのポジションに関するよくある質問と回答

ロット制限はありますか?

エントリーできるロット数の上限が決まっています。最大ロット数は口座タイプによって異なり、マイクロ口座は最大100ロット、スタンダード口座・ゼロ口座・KIWAMI極口座は最大50ロットです。

最大ポジション数を教えてください。

最大ポジション数は全口座タイプ共通で200ポジションです。これには、予約注文数も含まれます。

マイクロ口座の最大ロット数はどれくらいですか?

マイクロ口座の最大ロット数は「100ロット」です。

ポジション数とは何ですか?

FX取引をするには、まず「ポジション」を持ちます。

ポジションとは、「米ドル/円」や「ユーロ/円」のような通貨ペアを買って保持することや、売りに出している状況のことです。

保有しているポジションを手放す(決済)することで、利益や損益が確定します。

ポジション保有中に出金はできますか?

XM Tradingではポジションを保有中でも条件を満たしている場合は出金ができます。出金の条件は下記の通りです。
①平日(月曜日〜金曜日)の出金時は証拠金維持率が150%以上
②週末(取引不可な時間帯)の出金は証拠金維持率が400%以上

ロットとは何ですか?

ロットは、FX取引をする通貨の取引量を表す単位のことです。

XM Tradingのポジション保有期間に制限はありますか?

XM Tradingではポジション保有期間に制限は設けられていませんが、長期保有するとスワップポイントが発生するため注意が必要です。

ポジション数の計算方法を教えて下さい。

ポジション数の計算方法は、「指値注文数+現在保有しているポジション数」です。ポジション数は、保有しているポジションと指値注文(予約注文)を含めた注文数です。

最大ポジション数に指値注文の数は含まれますか?

はい。最大ポジション数には指値注文の数も含まれます。

Standard口座、KIWAMI極口座、XMTrading Zero口座の最大ロット数を教えてください。

ポジションごとの最大ロット数は口座タイプごとに異なり、Micro口座は100ロット、Standard口座、KIWAMI極口座、XMTrading Zero口座は50ロットまでです。

XM Tradingの基本情報に関するよくある質問と回答

XM Tradingの口座の種類について教えてください。

XM Tradingには「スタンダード口座」・「マイクロ口座」・「ゼロ口座」・「KIWAMI極口座」の4種類の口座タイプが用意されています。
トレードの仕方や目的、トレーダーのレベル等に合わせて、適切な口座タイプを選ぶのが良いでしょう。
XM Tradingの口座の種類については、下記の記事で紹介していますのでご覧ください。

XM Tradingの口座タイプ
XM Tradingの口座はどこから開設できますか?

下記公式サイトページから口座開設ができます。

XM Trading口座開設ページ
XM Tradingの口座開設の手順を教えて下さい。

XM Tradingの口座の開設方法と手順は、下記の記事で画像付きで紹介していますのでご覧ください。

XM Tradingの口座開設方法
XM口座が口座凍結した場合、再度口座の新規開設は可能ですか?

XM Tradingでは口座凍結解除が不可のため、口座の再登録(新規開設)が可能です。新規口座開設時と同一メールアドレスをご利用ください。口座凍結となった理由によっては、口座の再登録ができない場合もございますので、利用規約違反を行わないようご注意ください。

ライセンスは保持していますか?

はい、2つ保持しています。
セーシェル金融庁(SD010)とモーリシャス金融サービス委員会(GB20025835)です。

運営歴はどれくらいですか?

2009年に設立され2023年現在で運営歴は14年目です。

資金管理方法を教えてください。

資金管理方法は分別管理を採用しています。XM Tradingではスイスやドイツの信託銀行でトレーダーの資産を完全に分別管理しているので、万が一のことがあってもトレーダーの資産は守られます。

最もスプレッドが狭い通貨ペアは何ですか?

最もスプレッドが狭い通貨ペアは、平均スプレッド0.7pipsを達成している米ドル円(USDJPY)、ユーロドル(EURUSD)、ポンドドル(GBPUSD)などです。ただし、口座のタイプや取引時間によってスプレッドは異なることに留意してください。

取引方式は何を採用していますか?

FX取引の取引方式はDD方式とNDD方式の2種類あり、XM TradingではNDD方式を採用しています。DD方式はトレーダーからの注文をFX業者を通して市場に流すので、約定拒否や注文の取次をしないなど、トレーダーが不利になることが行われる可能性がありますが、NDD方式を採用しているXM Tradingではトレーダーからの注文を直接市場に流すので、取引の透明性が高いです。

XM Tradingはデモ口座を提供していますか?

はい、XM Tradingでは、口座開設前に取引を体験できるデモ口座(デモトレード口座)を無料で提供しています。

XM Tradingの禁止事項に関するよくある質問と回答

どのような禁止事項がありますか?

複数口座や複数業者間での両建てやグループを組んで両建て取引、サーバー遅延や相場の急変を狙ったピンポイントな取引は禁止されています。また、XM Tradingではボーナスを二重取りするなどの不正を防ぐために、第三者の名義で新規口座開設することは禁止されています。

複数業者間で両建てしても良いですか?

複数の業者間で両建て取引を行うことは禁止されています。

窓埋めを行っても良いですか?

窓開けを埋めるようにトレードが動く「窓埋め」を集中的に行う取引は禁止されています。

複数のアカウントで運用は禁止されていますか?

複数のアカウントで運用することは禁止しています。
すでに口座登録が完了しているのに、名前を偽りアカウントを複数作成した場合、出金拒否や口座凍結される場合があります。

第三者による口座運用は可能ですか?

同居のご家族やご友人でも、口座名義人以外の第三者が口座を運用する行為は禁止されております。

経済指標発表時にハイレバレッジのトレードは禁止されていますか?

はい、禁止されています。

XM Tradingで禁止されている取引手法を行った場合、どのようなペナルティーがとられるのでしょうか?

XM Tradingで禁止されている取引手法を行った場合、利益没収や出金拒否、口座凍結などのペナルティが課せられることがあります。

スキャルピングを行うことは禁止されていますかか?

いいえ、禁止されていません。

友人と両建て取引をしたりグループ間で両建てを行うことは禁止されていますか?

自身一人だけでなく友人やグループを組んで複数人で両建て取引を行うことは禁止されています。実際に、グループを組んで両建てをしたユーザーは規約違反となり、利益を没収されたケースがあるので、絶対に行わないようにしましょう。

ゼロカットシステムを利用した両建ては可能ですか?

ゼロカットシステムの悪用となる両建ては禁止されています。両建て取引の場合、利益が出たポジションとは反対のポジションは、ゼロカットシステムで損失が補填され、ノーリスクで取引ができる状態になります。トレーダーは得する一方で、FX業者は損失を受けることになるため、ゼロカットシステムを悪用した行為はペナルティーの対象です。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索