BigBossの口座タイプ|スタンダード口座、プロスプレッド口座、CRYPTOS口座について詳細解説!

海外FX業者

BigBoss

BigBossの口座タイプ|スタ ...

BigBossの口座タイプ|スタンダード口座、プロスプレッド口座、CRYPTOS口座について詳細解説!

BigBossの口座タイプの比較

BigBossが提供しているの口座タイプは全部で3種類あります。

CFD取引専用の「スタンダード口座」、FX通貨ペアに特化した狭スプレッドの「プロスプレッド口座」、仮想通貨の現物取引専用の「CRYPTOS口座」があり、それぞれ特徴や取引条件が違うためトレードの目的に合わせて口座タイプを選ぶ必要があります。

本記事では、それぞれの口座タイプについて、特徴や違いを比較しながら紹介していきます。

スタンダード口座の特徴

口座名スタンダード口座
口座の基本通貨米ドル・日本円
1ロットの通貨単位100,000通貨
最大レバレッジ1,111倍
最小スプレッド1.2Pips~
取引手数料なし
スワップあり
最大保有ポジション制限なし
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
ボーナスあり
最低入金額なし
ロスカット水準20%

スタンダード口座は、もっともオーソドックスな口座タイプ

取引手数料は無料で、最大は1,111倍。

資金が小額であってもトレードを始めることができるという利点があります。

また、取引銘柄は全84銘柄で、FXから暗号通貨CFDまで幅広い商品を取引できるのもスタンダード口座の魅力です。

他の口座タイプにはない特徴として、BigBoss独自のポイントがあり、トレードするごとに貯まります!

スプレッドは広めの設定なので、スキャルピング等の取引にはあまり向いていないというデメリットもあります。

海外FX初心者の方や暗号通貨CFDを含む多様な取引を行いたい人おすすめの口座です。

スタンダード口座のポイント

  • 最大レバレッジは1,111倍
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスがある
  • 取引手数料なし
  • BigBossポイントを貯めてボーナスを多く受け取れる
  • 幅広い銘柄をトレードできる

プロスプレッド口座の特徴

口座名スタンダード口座
口座の基本通貨米ドル・日本円
1ロットの通貨単位100,000通貨
最大レバレッジ1,111倍
最小スプレッド1.4Pips~
取引手数料1Lot往復9ドル
スワップあり
最大保有ポジション制限なし
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
ボーナスあり
最低入金額なし
ロスカット水準20%

プロスプレッド口座は低スプレッド取引に特化した口座タイプ

プロスプレッド口座は1ロットの取引当たり9ドルの取引手数料がかかりますが、圧倒的に低スプレッド環境でトレードできます。

しかし、為替通貨ペアしか取引することができない制限があります。

取引銘柄はFXの43銘柄あります。

幅広い銘柄を取引できるスタンダード口座とは対照的に、為替通貨ペアの低スプレッド取引に特化しているのがプロスプレッド口座の特徴です。

スタンダード口座と同様にトレードするごとにBigBossポイントが貯まります。

FX取引をメインに、低スプレッドで取引できるので、取引コストをできるだけ安くしたい、取引頻度の多いトレーダーにおすすめです。

プロスプレッド口座のポイント

  • 最大レバレッジは1,111倍
  • 口座開設ボーナスや入金ボーナスがある
  • 為替通貨ペアの低スプレッド取引に特化

CRYPTOS口座の特徴

口座名CRYPTOS口座
口座の基本通貨米ドル・日本円
最大レバレッジ最大1倍
取引手数料taker、maker手数料のいずれかが必要
スワップあり
最大保有ポジション制限なし
ボーナスなし
最低入金額なし

CRYPTOS口座は、BigBoss独自の仮想通貨取引所できる口座タイプ

CRYPTOS口座は仮想通貨を現物取引(レバレッジ1倍)ができる口座です。

ビットコインやイーサリアムのほか、EXCなどをはじめとした様々な暗号通貨に投資したい方にはCRYPTOS口座がおすすめです。

暗号通貨は24時間365日取引可能です。

今後はBigBossの発行する独自トークン「BigBoss Coin」が上場して取引できるようになる予定です。

※現時点ではスタンダード口座もしくはプロスプレッド口座を開設した後、追加口座という形でないとCRYPTOS口座を開設することはできません。

CRYPTOS口座のポイント

  • 仮想通貨の現物投資ができる
  • FXの利益で仮想通貨に投資できる
  • 今後BigBoss Coinで取引できる
  • 現物取引なのでロスカットの心配がない
  • EXCが購入できる

口座の選び方

スタンダード口座

海外FX初心者の方におすすめ。手数料無料で且つ、幅広い銘柄をハイレバでトレードできるのがスタンダード口座です。

プロスプレッド口座

取引頻度の多いトレーダー向け。為替のみ、低スプレッドでトレード可能なのがプロスプレッド口座です。

CRYPTOS口座

仮想通貨の現物取引に興味あるトレーダー向け。仮想通貨のみ、現物でトレード可能なのがCRYPTOS口座です。

「スタンダード口座」と「プロスプレッド口座」はトレードする度にBigBoss独自のポイントが貯まりますので、ぜひ試してみてください!

まとめ


BigBossの3つの口座タイプは、それぞれ異なる特徴と利点を持っています。

取引のスタイルや目的に応じて、最適な口座を選択することが重要です。

自身の取引スタイルや目的に合わせて、最適な口座を選び、効果的な取引を行いましょう。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索