FXGTのスワップポイント|各口座のスワップポイントの特徴や注意点について

海外FX業者

FXGT

FXGTのスワップポイント|各口 ...

FXGTのスワップポイント|各口座のスワップポイントの特徴や注意点について

スワップポイントとは通貨ペアの金利差で利益または損益が発生するもので、ポジションを保持していると発生していきます。
この記事ではFXGTのスワップポイントについて解説していきます。

スワップポイントとは

FXのスワップポイントは「金利差調整分」とも言い、イメージとしては預金における利息のような利益のことです。

実際のところは預金とは発生する仕組みが大きく異なっています。

スワップポイントは通貨間の金利差で発生する利益の為、利益が発生するのは「低金利の国の通貨を売って、高金利の国の通貨を買う」ことによって発生します。

逆に「高金利の国の通貨を売って、低金利の国の通貨を買う」と支払いが発生します。

支払うパターンもあるという点は預金利息と大きく異なる点です。

また、スワップポイントは毎日利益を受け取る(または支払う)ことが発生するという点も預金利息と異なる点です。

発生する金額は大きくはありませんが、金利差がプラスならポジションを保持している限り毎日利益を得ることができるため、頻繁にトレードを行うのとは異なり、着実に利益を積み重ねていくことが可能です。

【スワップポイント計算式】

日当り金額の算出方法
100,000 × 最小ポイント数 × 金利率 × 換算レート × 通貨量(LOT)

スワップポイントは、基本的には日本時間では冬時間の期間は7時00分・夏時間の期間は6時00分を跨いでポジションを保持していた場合に付与されます。

通貨ペアによって金利差は異なりますし、トレードを行うFX業者によってもスワップポイントは異なってきます。

スワップポイントで利益を狙うのであれば、どのFX業者でトレードを行うか、どの通貨ペアにするのか、
各FX業者が提示しているスワップポイントを確認して選択する必要があります。

FXGTのスワップポイント

FXGTのスワップポイントについて

スワップポイントは、二国間の金利差によって生じる損益を指し、取引する銘柄や口座タイプによって異なります。

具体的には、FX、エネルギー、メタルのスワップポイントは、土日を除く毎日29:59(日本時間)に適用されます。

また、FXGTのスワップポイントは一定ではありません。

スワップポイントの注意点

  • FXGTのスワップポイントは変動します。
  • 銘柄ごとにスワップポイントの付与時間が異なります。
  • スワップポイント3倍デーが存在します。
  • FXGTは一部の銘柄でスワップフリーを導入しています。

FXGTのスワップポイントは、MT4/MT5やFXGT公式サイトで確認できます。

具体的な手順については、公式サイトのガイドを参照してください。

FXGTのスワップポイント一覧

FXGTのスワップポイントは買いスワップ売りスワップ共にマイナススワップ者が多く、双方プラススワップの通貨ペアはありません。

相場変動によるリスクも高くなりますが、スワップポイントで稼ぎたいという場合はEURTRYなど、金利差の大きい通貨ペアを選ぶのが良いでしょう。

スワップポイントは変動しますので、現在のスワップポイントの確認は公式ホームページをご確認ください。

2022年12月22日時点

通貨ペア買いスワップ(1Lot)売りスワップ(1Lot)
AUDCAD-0.08-0.52
AUDCHF-1.74-1.87
AUDJPY-0.75-4.5
AUDNZD-0.33-2.98
AUDUSD-1.93-1.64
CADCHF0.23-1.53
CADJPY0.25-2.76
CHFJPY-1.63-2.04
CHFSGD-13.2-2.75
EURAUD-2.36-0.66
EURCAD-1.16-0.7
EURCHF-1.95-1.61
EURDKK-39.22-53.75
EURGBP-1.11-1.39
EURHUF-24.36-16.62
EURJPY-0.65-5.28
EURNOK-93.47-41.8
EURNZD-1.780.09
EURPLN-42.68-19.87
EURSEK-60.25-60.25
EURTRY-660.5145.8
EURUSD-6.2-0.49
GBPAUD-1.67-2.97
GBPCAD-1.13-0.4
GBPCHF-0.46-3.19
GBPJPY-0.42-5.93
GBPNZD-2.38-0.01
GBPUSD-3.52-2.76
NZDCAD-2.19-2.44
NZDCHF-1.05-0.42
NZDJPY-0.72-3.3
NZDUSD-1.16-1.79
USDCAD-1.59-2.13
USDCHF-0.12-3.85
USDCNH-25.42-21.75
USDDKK-5.85-54.12
USDHKD-18.22-9.25
USDHUF-12.25-28.48
USDJPY1.09-8.77
USDMXN-374.1290.02
USDNOK-35.56-63.25
USDPLN-13.56-33.2
USDSEK-12.25-91.15
USDSGD-8.56-7.2
USDTRY-1700146.64
USDZAR-122.2640.32

買いスワップ Swap Long

通貨ペアを買ったとき(Long)に発生するスワップポイントを、買いスワップ(Swap Long)といいます。

日本円より金利が高い国との通貨ペアを買った場合等はスワップポイントで利益を受け取れます。

売りスワップ Swap Short

通貨ペアを売ったとき(Short)に発生するスワップポイントを、売りスワップ(Swap Short)といいます。

日本円より金利が高い国との通貨ペアを売った場合等はスワップポイントの支払いが発生します。

FXGTのスワップポイント反映時間

FXGTでは以下の時間でスワップポイントが発生します。

期間冬時間期間夏時間期間
反映時間日本時間 07:00日本時間 06:00

夏時間と冬時間でスワップポイントの発生時間が異なりますので注意が必要です。

また、土日はスワップポイントが発生しないため、その分週に1度3倍のスワップポイントが付与されます。

FXGTは夏時間の期間は日本時間の木曜日午前6時(サーバータイム木曜日0:00)、冬時間の期間は日本時間の木曜日午前7時(サーバータイム木曜日1:00)のタイミングで、3倍のスワップポイントが付与されます。

スワップポイントが3倍となるタイミングを狙ってポジションを持つのも、良いと言えるでしょう。

FXGTのスワップフリーについて

FXGTは2022年8月1日から「仮想通貨銘柄」「株価指数銘柄」についてスワップポイントが0となる「スワップフリー」を導入しました。

スワップフリーになったことにより、対象銘柄売り買い双方のスワップポイントが0となるので、マイナススワップだった銘柄も長期間保有しやすくなりました。

しかし、スワップフリーはFX通貨ペアのトレードについては対象外ですので、FXのトレードは今までと変わらずスワップポイントが発生するということに注意が必要です。

FXのトレードではあまり長期間ポジションを持たずに短期間で、3倍のスワップポイントがつく木曜日朝の前日に取引を開始するというのも有効と言えます。

FXGTでスワップポイントで稼ぎたいときの注意点について

1.プラススワップの通貨ペアを選ぶ

スワップポイントは通貨ペアごとに異なり、FXGTは買いスワップ、売りスワップどちらかのみプラスでもう一方はマイナス、またはどちらもマイナスで設定されています。

売り買いどちらもプラススワップとなっている通貨ペアは存在しません。

買いスワップ、売りスワップのポイントをよく確認し、プラススワップとなっているスワップポイントを狙いましょう。

2.スワップポイントは変動するので注意する

スワップポイントは各業者、日によって変動をします。

また、FXGTは口座タイプによってもスワップポイントが異なりますので、該当する口座タイプのスワップポイントを確認するようにしましょう。

現在のスワップポイントの確認は公式ホームページまたはMT5で確認をすることができます。

昨日までスワップポイントがプラスだった通貨ペアが急にマイナススワップになっていたということもありますので、ポジションを持っている際は損をしないようよく確認するようにしましょう。

各口座タイプについてのスワップポイントの傾向を下記に記載します。

口座名傾向
①ミニ口座スタンダード+口座と同程度か、やや不利なスワップ設定。
②スタンダード+口座PRO口座やECN口座に劣るか同程度のスワップ設定。
③FX専用口座スタンダード+口座と全く同じスワップ設定。
④Crypto Max口座スワップフリー対象外の銘柄は、スタンダード+口座と同様のスワップ設定。
⑤PRO口座メジャー・マイナー通貨を中心に、スワップが有利な銘柄が最も多い。
⑥ECN口座PRO口座には劣る銘柄が多いが、一部の銘柄では勝る場合もある。

3.最初にスプレッド分の損失が出る

ポジションを持つ際にFXGTで設定されているスプレッドでの損失が発生します。

相場変動での利益でなくスワップポイントをメインに考える場合、この最初の損失をスワップポイントで徐々に取り戻してから、利益が出始めることとなります。

利益が出始めるまで最初の損失の回収である程度時間はかかると思って始めるのが良いでしょう。

4.規約違反に注意する

FXGTでは同一口座以外での以下のような両建ては禁止されています。

【規約違反となる両建て】

  • 複数口座での両建て
  • 他のFX業者を利用した両建て
  • 他人やグループでの両建て
  • ゼロカットシステムを悪用した両建て

規約を違反した場合、口座凍結や出金拒否となる可能性があります。

売り買いどちらのスワップポイントもプラススワップの通貨ペアはFXGTにはありませんので、FXGTでは両建てを行うメリットは基本的にないと言えます。

5.スワップポイントだけを出金することはできない

スワップポイントは、ポジションを持っているかぎり日々付与されていきますので、プラススワップなら徐々に口座に貯まっていきます。

しかし、ポジションを決済せずスワップポイント分だけを出金したいといったことはできません。

スワップポイントが付与されたポジションを決済した際にスワップポイントも確定しますので、出金したい場合はポジションを決済する必要があります。

6.他の業者のスワップポイントも確認する

XM Trading」「Axiory」「Exness」など他の海外FX業者と比較するとFXGTはプラスのスワップポイントが小さく優位であるとは言えません。

一方マイナスのスワップも小さい為、通常のトレードを行う場合はマイナススワップが小さく済む傾向があり、メリットと言えます。

また、FXGTの特徴を生かしつつスワップポイントでも稼ぎたいなどであれば良いかと思いますが、スワップポイントのみを狙うのであれば、他の業者のスワップポイントも確認して選ぶのが良いでしょう。

スワップポイントは日々変動しているので、今後FXGTもスワップポイントが狙い目となる可能性も大いにありますが、現状スワップポイントで選ぶなら、「Axiory」「Exness」などの海外FX業者がおすすめです。

FXGTのスワップポイントについてまとめ

FXGTのスワップポイントと、フリースワップ対象の銘柄、両建てが有効かどうか、注意点について解説させていただきました。

FXGTでは両建てでスワップポイントを稼ぐことはできず、他社と比較して特段優位というわけではないので、FXGTの特徴を活かしたトレードを行いつつ、スワップポイントが3倍となる木曜朝を狙ってなるべく短期間でトレードを行うというのが効果的といえるでしょう。

FXGTのスワップポイントに関するよくある質問と回答

スワップポイントとは何ですか?

FXのスワップポイントは「金利差調整分」とも言い、イメージとしては預金における利息のような利益のことです。
スワップポイントは毎日利益(または損益)が発生します

FXGT口座開設ページ
FXGTのスワップポイントの反映時間はいつですか?

FXGTは夏時間の期間は日本時間の午前6時、冬時間の期間は日本時間の午前7時のタイミングで反映されます。
また、木曜日に3倍のスワップポイントが付与されます。

公式スワップポイント
FXGTではスプレッドが広がりやすい時間帯はありますか?

はい、あります。取引が行われない年末年始や取引量が少ない時間帯はスプレッドが広がりやすいです。

FXGTは口座タイプによってスワップポイントの違いはありますか?

はい。
FXGTは「ミニ口座」「スタンダード+口座」「FX専用口座」「Crypto Max口座」「PRO口座」「ECN口座」の6タイプの口座を用意しており、それぞれの口座でスワップポイントは異なります。詳しいスワップポイントは下記ページにてご確認ください。

仮想通貨でのFX取引でもFXGTでスワップポイントがもらえますか?

はい。仮想通貨FXでもスワップポイントが発生します。
ただ、仮想通貨FXに適用されているスワップポイントは「資金調達手数料」とし、いずれもマイナススワップになっているので注意が必要です。

FXGTのスワップポイントを確認する方法を教えてください。

MT5にてご確認頂けます。MT5画面右上の「表示」から「銘柄」をクリックし、ご希望の銘柄を選択すると詳細情報が表示され、スワップ情報を確認できます。

スワップが3倍になる曜日があるのはなぜですか?

週末は市場が閉場し、ロールオーバーが行われませんため、下記時刻をまたいで保有するポジションを対象に3倍のスワップが適用されます。
① FX・メタル・エネルギー・株式:毎週水曜日サーバー時刻の24:00 (GMT +3)
②株価指数:毎週金曜日サーバー時刻の24:00 (GMT +3)

スワップポイント計算方法を教えてください。

日当り金額の算出方法は「100000 × 最小ポイント数 × 金利率 × 換算レート × 通貨量(LOT)」です。

スワップポイントだけの出金はできますか?

FXGTでは、スワップポイントのみを出金することはできません。スワップポイントが付与された後、保有中のポジションを決済することで証拠金に反映され、その後出金することができます。また、保有中のポジションに関連するスワップポイントは、MT5ツールボックスの「取引」タブから確認することができます。

Swap LongとSwap Shortとは何ですか?

通貨ペアを買ったとき(Long)に発生するスワップポイントを、買いスワップ(Swap Long)といいます。
また、通貨ペアを売ったとき(Short)に発生するスワップポイントを、売りスワップ(Swap Short)といいます。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索