Gogojungle(ゴゴジャン)とは!?話題のEAサービスについて詳しく解説!

FXの始め方

FXの基本知識

Gogojungle(ゴゴジャン ...

Gogojungle(ゴゴジャン)とは!?話題のEAサービスについて詳しく解説!

FXトレードの世界では、時間との戦いが常です。

多忙な日々を送る中で、効率的に資産を運用したいと考えるトレーダーは少なくありません。

そんな中、自動売買ツール「EA(Expert Advisor)」が大きな注目を集めています。

特に、MT4(MetaTrader4)で動作するEAは、その手軽さから多くのトレーダーに愛用されており、その中でも「Gogojungle(ゴゴジャン)」は特に注目に値するサービスです。

この記事ではGogojungleについて詳しく解説していきます。

Gogojungle(ゴゴジャン)とは

GogojungleはFXや株式投資の自動売買ツールや情報コンテンツを提供するオンラインマーケットプレイスです。

投資家や金融専門家によって開発された製品が多数そろっており、「投資家の英知をすべてのひとに。」をモットーに、登録ユーザーは無料または有料でこれらのコンテンツを手に入れることができます。

Gogojungle(ゴゴジャン)の取扱商品

ゴゴジャンでは、以下のような多岐にわたる商品・サービスを展開しています。

  • FXシステムトレード(MT4 EA)
  • 株シストレ(TradeStation、システムトレードの達人、MultiCharts)
  • インジケーター
  • 電子書籍
  • 投資ナビ+
  • サロン
  • 動画コンテンツ
  • イベント
  • 投資クラウドソーシング

Gogojungle(ゴゴジャン)のメリット

  • 多様な商品
  • フォワードテストの提供
  • ユーザーコミュニティ
  • 透明性

多様な商品

EAをはじめとする多種多様なトレーディングツールや教育コンテンツがそろっています。

フォワードテストの提供

販売されているEAの多くがフォワードテストの結果を公開しており、実際の市場でのパフォーマンスを確認できます。

ユーザーコミュニティ

トレーダー同士のコミュニティが形成されており、情報交換やサポートが活発です。

透明性

売れ筋ランキングやユーザーレビューが公開されているため、購入前に他のユーザーの意見を参考にできます。

Gogojungle(ゴゴジャン)のデメリット

  • 情報過多
  • 品質のばらつき
  • リスク管理

情報過多

商品が非常に多く、初心者にとっては選択が難しい場合があります。

品質のばらつき

多くの開発者が商品を提供しているため、品質にばらつきがあることがあります。

リスク管理

EAは自動化されていますが、市場の変動によるリスクは完全には排除できないため注意が必要です。

Gogojungle(ゴゴジャン)の評判


Gogojungleについてのユーザーの声はさまざまです。

多くのユーザーは商品の多様性やフォワードテストの透明性を高く評価していますが、一方で、EAの選択に迷う、あるいは期待したパフォーマンスが得られなかったという声もあります。

また、サポート体制やコミュニティの活用度については、ユーザーによって感じ方が異なるため、一概には言えませんが、一部からはポジティブな評価を受けています。

良い評判

Gogojungleは、FXトレーダーにとって自ら開発したEA(エキスパートアドバイザー)やインジケーターを出品し、販売する機会を提供するプラットフォームです。

出品には審査があり、一定の基準を満たした商品のみが登録されるため、信頼性が担保されています。

多くの開発者が、ドル円やポンド円など特定の通貨ペアに特化した自動売買プログラムを提供しており、利大損小を目指したEAも存在します。

また、売れ筋ランキングやレビュー機能を通じて、人気のある商品や高い評価を受けている商品を簡単に見つけられます。

購入者からのレビューは、商品の実際の使用感や効果を反映しており、購入前の判断材料として大変有用です。

さらに、購入者のコミュニティでは、設定や運用に関する具体的な話し合いが行われており、実践的な情報交換の場となっています。

Gogojungleの「みんなのレビュー」ページでは、ジャンル別に口コミを確認できるため、どの商品が実際にトレーダーに受け入れられているかを把握しやすいです。

上記のように、Gogojungleは透明性とユーザー参加型のコミュニティを通じて、FXトレーダーにとって信頼できる商品選びをサポートしていると評価されています。

悪い評判

一部の利用者からは、詐欺に遭ったとの報告や、商品の品質にばらつきがあること、過去の情報漏えい事件によるセキュリティへの懸念が指摘されています。

出品者が誰でもなれるため、良い商材とそうでないものが混在し、FXの知識がないと良質な商品を見分けるのが難しいという声もあります。

しかし、中にはGogojungleを利用して利益を出したというポジティブな経験をするトレーダーもおり、ユーザーによって意見が分かれる状況です。

利用者は自己責任で慎重に商品を選び、リスク管理を徹底することが重要です。

また、Gogojungle側のセキュリティ対策と透明性の向上も今後の課題となっています。

Gogojungle(ゴゴジャン)が提供するランキングとEAの選択基準

EAを選ぶ際には、Gogojungleが提供するランキング情報が役立ちます。

売れ筋ランキングやリアル運用ランキングから、収益率や勝率などの指標を確認できます。

また、フォワードテストによる実運用データの公開は、購入前の判断材料として非常に価値があります。

GogojungleにおけるEAの選択基準

GogojungleでEAを選ぶ際には、以下のような基準が考慮されます。

  • 収益性: EAが過去にどれだけの収益を上げているか、収益率を確認します。
  • 安定性: 収益の安定性やドローダウン(資金の一時的な減少)の最小限に抑えられているかを評価します。
  • 勝率: 取引における勝ちトレードの割合を見て、EAの成功の一貫性を判断します。
  • リスク管理: EAがどのようにリスクを管理しているか、最大ドローダウンやリスクリワード比を検討します。
  • ユーザーレビュー: 他のトレーダーからのフィードバックや評価を参考にします。

フォワードテストについて

フォワードテストは、EAがリアルタイムの市場データでどのように機能するかを評価するために行われます。

Gogojungleでは、EAの販売ページにフォワードテストの結果がしばしば掲載されており、以下のような情報を提供します。

  • 実運用データ: フォワードテストは、実際の市場環境でEAがどれだけの成績を収めたかを示します。
  • 透明性: EAの開発者はフォワードテストを通じて、そのEAの透明性と信頼性をユーザーに示すことができます。
  • 市場適応性: 現在の市場状況におけるEAの適応性とパフォーマンスを確認できます。

フォワードテストは、バックテストの結果だけではなく、EAが未来の市場変動にどう対応するかを理解する上で不可欠です。

Gogojungle(ゴゴジャン)の注目EAランキング

下記のEAは、Gogojungleのサイトでフォワードテストやバックテストの結果を確認することができ、実際のトレード結果をもとにした選択が可能です。

Triple Scalper

  • 収益額: 138,722円
  • 収益率: 9.87%
  • 勝率: 70.87%
  • プロフィットファクター: 1.31
  • リスクリターン率: 0.38

激勝ち AUDNZD

  • 収益額: 97,087円
  • 収益率: 5.47%
  • 勝率: 100.00%
  • プロフィットファクター: 不明
  • リスクリターン率: 1.22

スマートベア

  • 収益額: 4,799円
  • 収益率: 1.80%
  • 勝率: 77.78%
  • プロフィットファクター: 1.36
  • リスクリターン率: 0.50

まとめ

利用することで、EAを始めとした多様な投資ツールを効率的に選び出し、賢明な投資判断を下すことができます。

自動売買ツールの導入は、時間の節約だけでなく、感情に左右されずに一貫したトレード戦略を実行するための一助となり得ます。

興味のある方は、Gogojungleのサイトを訪れてみてください。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索