XM Tradingのゼロカットシステム|マージンコールやロスカット水準について徹底解説!

海外FX業者

XM Trading

XM Tradingのゼロカット ...

XM Tradingのゼロカットシステム|マージンコールやロスカット水準について徹底解説!

XM Tradingは14年の長い運営歴があり、他の海外FX業者と比べても国内の利用者数が非常に多いことで知られています。

その信頼性の高さと、ユーザーにとって有益なゼロカットシステムの採用が大きな魅力となっています。

この記事ではXM Tradingはゼロカットシステムを採用しているか、マージンコールやロスカット水準についても詳しく解説していきます。

ゼロカットについて

相場が急変動して証拠金維持率が20%を下回った場合、強制的にロスカットされることがあります。

しかし、XMでは、口座残高がマイナスになっても追加証拠金を請求しないゼロカットシステムを採用しています。

ゼロカットとは

急激な相場の価格が変動した際に、トレーダーの資産を守る仕組みのロスカットが間に合わず、残高がマイナスになってしまった際に損失分をFX業者が負担すること

XM Tradingでは4種類の口座タイプ、「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」「KIWAMI極口座」があり、全ての口座でゼロカットシステムを採用しています。

また、FX通過ペア以外でも株価指数や貴金属、エネルギーなど全銘柄にゼロカットシステムが対応しています。

国内FX業者ではゼロカットシステムは採用されておらず、入金額以上の損失が出た場合、追加証拠金という「追従」が発生し損失分を支払わなければいけません。

しかし、XM Tradingではゼロカットシステムの採用により、ロスカットが間に合わず有効証拠金にマイナス分が出た場合でも、XM Tradingが損失分を負担し、マイナスになった口座残高を0へとリセットしてくれます。

そのため、どれだけ取引で負けたとしても、XM Tradingでは入金額以上の損失が生じることはありません。

XM Tradingでは追従による借金のリスクを心配をせずに、ハイレバレッジをかけた取引でも安心して行えます。

他の海外FX業者とXM Tradingのロスカット水準の比較

ロスカット必要証拠金率
Axiory20%
BigBoss20%
XM Trading20%
Axi20%
HFM(Hotforex)20%
OQtima20%
TitanFX20%
ThreeTrader20%
Axon Markets50%
PU Prime50%

XM Tradingのロスカット基準は、他の海外FX業者と比較しても標準的で、多くの業者が20%~30%の範囲でロスカットを設定しています。

国内のFX業者との比較では、XM Tradingはロスカットが発生しにくい特徴があります。

そのため、「間もなく価格が反転するだろう」と感じる瞬間でも、ロスカットされることなく取引を継続することができる場面が増えます。

しかし、ロスカット基準が低めに設定されている場合、ロスカットが行われた際の残存資金が少なくなるリスクがあるため、取引を行う際は十分な注意が必要です。

マージンコールとロスカット

マージンコールについて

マージンコールとは

トレーダーに取引中のポジションの含み損が拡大していることをアラート機能で知らせるシステムのこと

マージンコールは強制ロスカットが行われる前に対策をねることができる便利な機能です。

マージンコールの水準はFX業者ごとに異なり、XM Tradingでは証拠金維持率が50%を下回った際に、証拠金の減少を知らせるマージンコールが発動します。

ロスカットについて

ロスカットとは

保有しているポジションの含み損が口座残高に対し一定の水準を超えてしまった際に、入金額以上に損失が増えないよう強制的にポジションを決済させること

XM Tradingでは、証拠金維持率が50%を下回りマージンコールが発動した後、さらに証拠金維持率が20%を下回った場合は、入金額以上の損失を発生させないように強制的にポジションを決済する「ロスカット」が発動します。

ロスカットは、資金が大幅に減少しないようにするための仕組みです。

ロスカットの発動は、XM Tradingに登録したメールアドレス宛に通知メールが送付されます。

マージンコールロスカット
証拠金維持率が50%を下回った場合に発動証拠金維持率が20%を下回った場合に発動

XM TradingにはFX取引に関連する計算ツールがあり、利用することで証拠金の計算やポジションの取り方を簡単に学ぶことができます。

証拠金維持率の計算方法

証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金合計×100

XM Tradingのゼロカットの注意点

ゼロカットが執行までのタイムラグ

XM Tradingでゼロカットが行われるタイミングは不定期です。

そのため、ゼロカットが執行されるまでのタイムラグが存在することを理解しておくことが重要です。

数分後に執行される場合もあれば、数日後まで執行されずマイナス残高のままの場合もあり、ゼロカット執行までの間に新たに取引で得た利益は損失分の補填に当てられます。

ポジションを保有中はゼロカットされない

口座残高がマイナスでも、ポジションを保有中で有効証拠金がプラスの場合はゼロカットが執行しません。

また、ボーナスが残っていたり、同じ口座内でポジションを保持している場合はゼロカットが執行しないので注意が必要です。

未決済の損益を含む有効証拠金の計算方法

有効証拠金=残高+クレジット(ボーナス)±未決済ポジションの損益

XM Tradingの禁止取引

XM Tradingでは禁止している取引があり、スキャルピングを行う際は必ず禁止事項に該当しないように取引を行わなければなりません。

下記は、XM Tradingで禁止している取引の一例です。

禁止されている取引

  • 複数口座間やグループを組んでの両建て
  • XM Tradingと他のFX業者の口座を使った両建て
  • 窓埋めのみを狙った取引
  • 経済指標発表時のみを狙ったハイレバトレード
  • アービトラージ(裁定取引)
  • 接続・サーバー・レートエラー時の取引

XM Tradingではスキャルピングトレードが認められていますが、複数口座間やグループを組んで、のスキャルピング取引を行ってはいけません。

また、週が開けた月曜日は、週末の終値と週明けの始値が大きく乖離し、週末と週明けのローソク足の間に空白(窓開け)が生じます。

窓開けを埋めるようにトレードが動く「窓埋め」を集中的に狙ったスキャルピングトレードも禁止されています。

規約違反に該当する取引を行うと、利益没収や口座凍結などのペナルティーを受ける可能性があるので十分に注意してください。

まとめ

この記事では、XM Tradingのゼロカットシステムやロスカットとマージンコールについて解説しました。

XM Tradingは海外FXブローカーとして多くのトレーダーからの信頼を得ています。

また、XM本社が所在しているキプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンスで、ゼロカットが義務化されており、トレーダーにとって安心して取引を行うことができる環境を提供しています。

XM Tradingのゼロカットは入金した額以上に損をしない仕組みとなっており、証拠金維持率が50%を下回るとマージンコールが、20%を下回るとロスカットが発動します。

さらに、XM Tradingのゼロカットシステムにより、口座残高がマイナスになっても追加証拠金の請求はありません。

海外FX業者によってゼロカットの仕組みやルールは異なり、申請制や自動運用などの場合もあるため、利用規約をしっかりと確認し、安全な取引を心がけることが大切です。

利用規約を守らない取引を行った場合は、ゼロカットされないだけでなく出金拒否などのペナルティーが発生する場合もあるので、十分注意して取引を行ってください。

XM Tradingのゼロカットに関するよくある質問と回答

ゼロカットとは何ですか?

ゼロカットとは、ロスカットで生じた損失を相殺して口座残高を0に戻してくれるシステムの事です。追証による追加の証拠金請求によって借金のリスクが発生することはありません。

XM Tradingにゼロカットはありますか。

はい、XM Tradingではゼロカットがあります。

XM Tradingのゼロカットはいつ執行されますか?

XMのゼロカットは、システムによって不定期に行われます。タイミングは異なり、数分でゼロリセットされることもあれば、数日経過してもリセットされないこともあります。

ロスカットの水準は何%ですか?

ロスカット水準は証拠金維持率20%以下です。

マージンコールとは何ですか?

マージンコールとはトレーダーに取引中のポジションの含み損が拡大していることをアラート機能で知らせるシステムのことです。

ロスカットとは何ですか?

ロスカットとは、保有しているポジションの含み損が口座残高に対し一定の水準を超えてしまった場合、それ以上に損失がを増えないように強制的にポジションを決済させることです。

どの口座タイプでもゼロカットが適用されますか?

はい、XM Tradingのすべての口座タイプでゼロカットが適用されます。

マージンコールの水準は何%ですか?

マージンコールの水準はFX業者ごとに異なり、XM Tradingでは証拠金維持率が50%を下回った際に、証拠金の減少を知らせるマージンコールが発動します。

ゼロカットを避ける方法を教えて下さい。

ゼロカットを避ける方法は、有効証拠金を増やす、または保有しているポジションを決済する、損切りの水準を設定しておくことです。

ゼロカットによって追証が発生することはあるのでしょうか?

いいえ、​XM Tradingのゼロカットにより追証は発生しません。

XM Tradingの基本情報に関するよくある質問と回答

XM Tradingの口座の種類について教えてください。

XM Tradingには「スタンダード口座」・「マイクロ口座」・「ゼロ口座」・「KIWAMI極口座」の4種類の口座タイプが用意されています。
トレードの仕方や目的、トレーダーのレベル等に合わせて、適切な口座タイプを選ぶのが良いでしょう。
XM Tradingの口座の種類については、下記の記事で紹介していますのでご覧ください。

XM Tradingの口座タイプ
XM Tradingの口座はどこから開設できますか?

下記公式サイトページから口座開設ができます。

XM Trading口座開設ページ
XM Tradingの口座開設の手順を教えて下さい。

XM Tradingの口座の開設方法と手順は、下記の記事で画像付きで紹介していますのでご覧ください。

XM Tradingの口座開設方法
XM口座が口座凍結した場合、再度口座の新規開設は可能ですか?

XM Tradingでは口座凍結解除が不可のため、口座の再登録(新規開設)が可能です。新規口座開設時と同一メールアドレスをご利用ください。口座凍結となった理由によっては、口座の再登録ができない場合もございますので、利用規約違反を行わないようご注意ください。

ライセンスは保持していますか?

はい、2つ保持しています。
セーシェル金融庁(SD010)とモーリシャス金融サービス委員会(GB20025835)です。

運営歴はどれくらいですか?

2009年に設立され2023年現在で運営歴は14年目です。

資金管理方法を教えてください。

資金管理方法は分別管理を採用しています。XM Tradingではスイスやドイツの信託銀行でトレーダーの資産を完全に分別管理しているので、万が一のことがあってもトレーダーの資産は守られます。

最もスプレッドが狭い通貨ペアは何ですか?

最もスプレッドが狭い通貨ペアは、平均スプレッド0.7pipsを達成している米ドル円(USDJPY)、ユーロドル(EURUSD)、ポンドドル(GBPUSD)などです。ただし、口座のタイプや取引時間によってスプレッドは異なることに留意してください。

取引方式は何を採用していますか?

FX取引の取引方式はDD方式とNDD方式の2種類あり、XM TradingではNDD方式を採用しています。DD方式はトレーダーからの注文をFX業者を通して市場に流すので、約定拒否や注文の取次をしないなど、トレーダーが不利になることが行われる可能性がありますが、NDD方式を採用しているXM Tradingではトレーダーからの注文を直接市場に流すので、取引の透明性が高いです。

XM Tradingはデモ口座を提供していますか?

はい、XM Tradingでは、口座開設前に取引を体験できるデモ口座(デモトレード口座)を無料で提供しています。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索