HFM(Hotforex)の基本情報
海外FX業者情報

[object Object]

海外FX業者

HFM markets

HFM(Hotforex)の基本 ...

HFM(Hotforex)の基本情報|特徴・メリット・デメリット:詳細なレビューと評価!

HFM(HotForex)は2022年4月に、HotForexからHFMarketsに変わりました。

HFM(HotForex)の最大レバレッジは2,000倍と他の業者と比較しても高く、コピートレードや豊富なボーナスキャンペーンが有名な海外FX業者で、世界的に評価されています。

さらに、業界の専門家やユーザーからの投票によるアワードも多く受賞しており、海外FX業者の中でもカスタマーサポート対応の質がとても好評です。

HFM(Hotforex)の基本情報

HFM Hotforex 基本情報 海外FX

HFM(HotForex)は2010年からの長い実績を持ち、スポンサーや慈善活動を通じてグローバルに活動している企業として知られています。

信頼性と安全性に対する取り組みは特筆すべきもので、グループ全体で6つの金融ライセンスを取得し、民事賠償保険にも加入しています。

HFM(Hotforex)の会社情報
運営会社HF Markets(SV)Ltd.
設立2015年
登録住所セントビンセント・グレナディーン諸島
Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O. Box 1510,
Beachmont Kingstown, St. Vincent and the Grenadines.
金融ライセンスSVG FSA:セントビンセント・グレナディーン金融庁
登録番号22747 IBC 2015
サポートメール
電話
ライブチャット
日本語対応
取引方式NDD方式

HFM(Hotforex)が保有する金融ライセンス

HFM(HotForex)はSVG FSA(セントビンセント・グレナディーン 金融庁)の金融ライセンスを保持しています。

また、HFMのグループ会社では、FCA(英国)、DFSA(ドバイ)、FSCA(南アフリカ)、FSA(セーシェル)、CMA(ケニア)など、多くの国で金融ライセンスを取得しており、グループ全体としての信頼性は非常に高いです。

金融ライセンスの種類はさまざまで、審査の厳しさや規制の緩さは国ごとに異なります。

金融ライセンスは、業者の状況やトレーダーの保護に関することなど厳しく審査されるため、金融ライセンスを取得することは安全性や信頼性を示す証拠になります。

HFM(Hotforex)の資金管理方法

資金管理方法は、2種類「分別管理」と「信託保全」がありますが、HFM(HotForex)ではトレーダーの資金を分別管理しています。

分別管理とは、金融商品取引法で義務付けられた、トレーダーの資金は別々に区分して管理する方法のことです。

さらに、Deloitteが行う会計監査を受けているため、経営の透明性と健全性が保たれています。

また、HFM(HotForex)は独自に民事賠償保険に参加しています。

万が一、HFM(HotForex)が経営難になった場合でも、最大500万ユーロまでの補償が可能です。

上記の保険は直接的にトレーダーの資金を保護するものではないものの、エラーや過失、詐欺などによるHFM(Hotforex)の財務的な損失をカバーする強力な補償となっています。

そのため、HFM(Hotforex)がこの保険に守られていることは、ユーザーの資金も安全であると解釈できます。

HFM(Hotforex)の取引方式

FX業者が採用する取引方式は2種類、「DD方式」と「NDD方式」がありますが、HFM(HotForex)は、NDD方式(No Dealing Desk)を採用しています。

DD方式はトレーダーからの注文をFX業者を通して市場に流すので、約低拒否や注文の取次をしないなど、心配があります。

一方で、NDD方式はトレーダーからの注文を直接市場に流すので、取引の透明性が高い方法です。

HFM(Hotforex)のカスタマーサポート

HFM Hotforex カスタマーサポート

HFM(Hotforex)のカスタマーサポートは、他の海外FX業者と比較しても非常に丁寧で迅速な対応が好評です。

HFM(Hotforex)のカスタマーサポートは、電話、メール、チャットの3つの方法で提供しています。

日本人スタッフも在籍し、スタッフの対応は誠実で、問題を解決するための積極的な取り組みに定評があります。

英語によるサポートは平日は24時間体制で行われていますが、日本語でのサポートは日本時間の平日8時から24時まで行っています。

ライブチャットは頻繁にオフラインになるので、主なサポート方法としてはメールを推奨しています。

電話サポートに関しては、コールセンターがイギリスに位置しているため、コールバックの依頼が効果的です。

また、問い合わせフォームに希望の連絡時間を記載することで、指定した時間に連絡がもらえます。

日本語対応受付時間
メール可能英語対応:平日24時間
日本語対応:平日8〜24時
電話可能
チャット可能

HFM(Hotforex)の特徴

HFM Hotforex 基本情報 海外FX 特徴

特徴

  • 業界でトップクラスの取扱銘柄
  • 顧客資金の安全性
  • 高いレバレッジと多彩な金融商品
  • キャンペーンが豊富
  • 取引プラットフォームの種類が豊富で無料VPSを提供

業界でトップの取扱銘柄

HFM(Hotforex)は1,000銘柄以上の取扱いがあり、その総合力は他の海外FX業者と比べても非常に高いです。

顧客資金の安全性

HFM(Hotforex)は運営歴が14年以上と長く、多くの金融ラインセンスを保有しています。

また最大500万ユーロまでカバーできる民事賠償保険に加盟、大手取引銀行、会計監査、資金分別管理などを通じて、顧客資金の安全性を確保しています。

高いレバレッジと多彩な金融商品

最大レバレッジは2,000倍で、一部スワップフリーの銘柄もあります。

キャンペーンが豊富

期間限定キャンペーンや入金ボーナスなど、トレードコンテストなど多彩なボーナスキャンペーンが充実しています。

また、クッション機能がついているボーナスもあります。

取引プラットフォームの種類が豊富で無料VPSを提供

MT4・MT5の両方が利用でき、HFM(Hotforex)独自アプリ「HFMアプリ」もあります。

また、特定の条件を満たせば、Beeks社のVPSサービスが無料で使用できます。

myHF(マイページ)より手軽に申請できるため、約定の迅速化や自動売買のEAの安定動作を求める方は活用をおすすめします。

さらに、上級トレーダー向けの12のツールや、オートチャーティスト、高性能インサイト(AI解析ツール)なども無料で使えます。

HFM(Hotforex)の取引環境

HFM Hotforex 基本情報 海外FX 取引環境

HFM(Hotforex)は1,000銘柄以上の取引商品があり、最大2,000倍のハイレバレッジを提供しています。

また、スワップフリーのオプションがあり、ゼロカットやさまざまなボーナスも魅力です。

さらに、HFM(Hotforex)では、ゼロカットシステムを採用しており、万が一有効証拠金にマイナス分が出た場合でも、HFM(HotForex)が損失分を負担し、マイナスになった口座残高を0へとリセットしてくれます。

取引プラットフォームはMT4・MT5とHFM(Hotforex)独自のHFMアプリが利用でき、6種類の口座からトレーダーの好みに合わせて選べます。

「HFコピー口座」は、特定のトレーダーが代わりに運用する口座タイプです。

口座タイプ

  • セント口座
  • ゼロ口座
  • プロ口座
  • プレミアム口座
  • トップアップボーナス口座
  • HFコピー口座
セント口座ゼロ口座プロ座プレミアム口座トップアップボーナス口座
取引プラットフォーム・MT4
・MT5
・ウェブトレーダー
・モバイル取引
・MT4
・MT5
・ウェブトレーダー
・モバイル取引
・MT4
・MT5
・ウェブトレーダー
・モバイル取引
・MT4
・MT5
・ウェブトレーダー
・モバイル取引
・HFMプラットフォーム
・MT4
・MT5
・ウェブトレーダー
・モバイル取引
・HFMプラットフォーム
スプレッドのタイプ変動変動変動変動変動
スプレッド・ピップ1.2ピップからFX通貨ペアを対象に0から0.6ピップから1.2ピップから1.4ピップから
口座通貨USCUSD, EUR, NGN, JPYUSD, EUR, NGN, JPYUSD, EUR, NGN, JPYUSD, NGN, ZAR, JPY
コントラクトサイズ1ロット = 1000通貨1ロット = 100 000通貨1ロット = 100 000通貨1ロット = 100 000通貨1ロット = 100 000通貨
取引商品Forex, Gold全商品取引可能全商品取引可能全商品取引可能全商品取引可能
最低入金額$0$0$100/₦50,000 / €100 / ¥13,000$0$0
最小取引サイズ(ロット)0.01 ロット0.01 LOT (1,000 units of base currency)0.01 ロット0.01 ロット0.01 ロット
最大レバレッジ20002000200020001000
取引サイズの増加幅:0.010.010.010.010.01
最大合計取引サイズ(ロット)ポジションあたり200 セントロット/ 取引口座全体で1000 セントロットポジションごと60スタンダードロットポジションごと60スタンダードロットポジションごと60スタンダードロットポジションごと60スタンダードロット
最大保有可能ポジション数150500500500500
マージンコール50%50%50%50%50%
ストップアウト20%20%20%20%20%
成行決済
電話取引
FX通貨ペアの手数料

HFM(Hotforex)のメリット

HFM Hotforex 基本情報 海外FX メリット

メリット

  • 複数の金融ライセンスの取得
  • 取引の自由度
  • スプレッドの安定
  • 多彩なプロモーション
  • 高品質な日本語サポート

HFM(Hotforex)は継続的な取引に適したトレーディング環境を提供しています。

HFM(Hotforex)は、安全性の高い複数の金融ライセンス最大500万ユーロの民事賠償保険により安全性が保証されています。

また、最大2,000倍のレバレッジと1,000銘柄以上の豊富な金融商品を提供し、トレーダーに多様な選択肢を提供しています。

安定したスプレッドにより取引コストを予測しやすく、魅力的なボーナスキャンペーンは取引体験を豊かにしています。

さらに、海外FX業界の中でも特に質の高い日本語サポートが常に提供されているため、日本人トレーダーは言語の障壁なく快適に取引を続けることができます。

HFM(Hotforex)のデメリット

HFM Hotforex 基本情報 海外FX デメリット

デメリット

  • 約定力の問題
  • ボーナスの複雑さ
  • 取引条件の制限

HFM(Hotforex)では、ストップレベルが広く、ロット制限も厳しいため、取引戦略によっては制約を感じることがあるでしょう。

また、HFM(Hotforex)を初めて利用する際は、ボーナスのルールを十分に確認する必要があります。

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索