TitanFXの基本情報|特徴・メリット・デメリットを徹底解説!

海外FX業者

TitanFX

TitanFXの基本情報|特徴・ ...

TitanFXの基本情報|特徴・メリット・デメリットを徹底解説!

2014年に創業されたTitanFXは、狭いスプレッドと高い約定力で、取引環境を重視するトレーダーから高く評価されています。

豪華なボーナスキャンペーンの開催が少ないものの、優れた取引環境の提供に注力している点がTitanFXの際立った特色で、多くの取引を行うFXの中級者や上級者に特に支持されており、他の海外FX業者で成功を収めた後にTitanFXへと移行するケースも少なくありません。

さらに、口座残高が増加してもレバレッジが500倍で一定であり、年中無休で質の高い日本語サポートが提供されている点も評価されています。

TitanFXの基本情報

TitanFXは、2014年に設立された海外FX業者で、バヌアツ共和国の首都ポートビラに本社を構えています。

運営会社はTitanFX Limitedという名前で、バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)とニュージーランドの金融ライセンスを取得しています。

創業メンバーには、かつて「pepperstone」で活躍していた元役員も含まれており、その経験と知識を活かして運営されています。

会社自体も信頼性が高く、日本語サポートも完備しています。

TitanFXの基本情報
運営会社Titan FX Limited
設立年2014年
会社住所1st Floor, Govant Building, Kumul Highway, Port Vila, Vanuatu
ライセンスバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
モーリシャス共和国金融サービス委員会(FSC)
ライセンス番号40313
顧客資産の管理分別管理
取引方式NDD方式
日本語サポートメール
ライブチャット
電話
対応時間メール:24時間365日対応
ライブチャット:24時間365日対応
電話:8:00~19:00(日本時間)

金融ライセンス

TitanFXはバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)とモーリシャス共和国金融サービス委員会(FSC)の金融ライセンスを保持しています。

金融ライセンスとは

世界各国の金融機関ごとに決められた基準を満たすと、金融や投資を事業として扱うことが許可される資格のこと

金融ライセンスの種類はさまざまで、審査の厳しさや規制の緩さは国ごとに異なります。

金融ライセンスは、業者の状況やトレーダーの保護に関することなど厳しく審査されるため、金融ライセンスを取得することは安全性や信頼性を示す証拠になります。

金融ライセンスを取得していないFX業者は、悪徳業者である可能性が高く、正当な理由がなく出金拒否されることもあるので、注意してください。

資金管理方法について

資金管理方法は、2種類「分別管理」と「信託保全」がありますが、TitanFXではトレーダーの資金を分別管理しています。

分別管理とは、金融商品取引法で義務付けられた、トレーダーの資金は別々に区分して管理する方法のことです。

分別管理と信託保全

  • 分別管理:トレーダーの資金をFX業者の資金とは別に区分して管理する方法で、管理方法は外部機関でも社内管理でも良いとされている
  • 信託保全:トレーダーの資産をFX業者の資産と分別し、外部の信託銀行に預けて管理すること

取引方式

FX業者が採用する取引方式は2種類、「DD方式」と「NDD方式」がありますが、TitanFXは、NDD方式(No Dealing Desk)を採用しています。

DD方式はトレーダーからの注文をFX業者を通して市場に流すので、約低拒否や注文の取次をしないなど、心配があります。

一方で、NDD方式はトレーダーからの注文を直接市場に流すので、取引の透明性が高い方法です。

NDD方式とDD方式について

  • DD方式:トレーダーからの注文をFX業者を介して市場に流す方式
  • NDD方式:トレーダーからの注文が直接、市場に流れる方式

TitanFXの取引環境の特徴

TitanFXは、スプレッドの狭さ、高いレバレッジ、約定力の高さなど、優れた取引環境を提供しており、海外FX業者の中でもスキャルピングに向いているブローカーとして有名です。

また、リクオート(再見積もり)が一切なく、高い約定力を持っており、ストレスなくスムーズな取引が可能です。

FX通貨以外にも、多様な取引銘柄が用意されており、投資の幅を広げることができます。

Zeroスタンダード口座Zeroブレード口座Zeroマイクロ口座
取扱商品60以上の通貨ペア
コモディティ
株価指数
仮想通貨
米国株式
60以上の通貨ペア
コモディティ
株価指数
仮想通貨
米国株式
30種類以上の通貨ペア
ゴールド
シルバー
ビットコイン
基本取引通貨日本円
米ドル
ユーロ
シンガポールドル
日本円
米ドル
ユーロ
シンガポールドル
日本円
米ドル
ユーロ
シンガポールドル
取引手数無料US$3.5(100,000通貨)無料
スプレッド機関投資グレードのSTPスプレッド0.0pipsからのインターバンクのECNスプレッド機関投資グレードのSTPスプレッド
約定力Zero Pointテクノロジーによる超速約定Zero Pointテクノロジーによる超速約定Zero Pointテクノロジーによる超速約定
ワンクリック取引可能可能可能
入出金24時間可能24時間可能24時間可能
初回最低入金額$200相当$200相当0.01マイクロロット
最小取引量0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大レバレッジ500倍500倍1000倍
取引方式NDD方式NDD方式NDD方式
取引手法の制限なしなしなし
プラットフォームMT4
MT5
Titan FX Social
MT4
MT5
Titan FX Social
MT4
MT5
Titan FX Social
おすすめなタイプ一般トレーダー向き上級
EA(自動売買)トレーダー向き
初心者
少額運用向き

特徴

  • 金融ライセンス取得:バヌアツ共和国のVFSC金融ライセンスを取得。
  • スプレッド:業界最狭クラスのスプレッドを提供。
  • 最大レバレッジ:最大500倍(Zeroマイクロ口座は1,000倍)のレバレッジが可能。
  • 約定力:リクオートなしで約定力が高い。
  • 取引制限なし:スキャルピングやEA(自動売買ソフト)が使い放題。
  • 取引銘柄数:60種類以上と豊富。
  • 入出金方法:クレジットカード、bitwallet、海外銀行送金、ビットコインなど多数。

レバレッジ

国内FXではレバレッジは25倍までと制限がありますが、海外FXではFX業者や口座のタイプごとに異なります。

レバレッジとは

担保にした証拠金の何十倍にも相当する資金でFX取引ができる仕組みのこと

TitanFXでは、最大500倍(Zeroマイクロ口座は1,000倍)のレバレッジが利用でき、少ない資金で大きな取引ができます。

口座タイプ最大レバレッジ
Zeroスタンダード口座500倍
Zeroブレード口座500倍
Zeroマイクロ口座1,000倍

スプレッド

スプレッドは外国為替取引において非常に重要です。

スプレッドが狭いほど、取引コストが低くなり、長期的には利益が増加します。

特に、高頻度で取引を行うトレーダーにとっては、狭いスプレッドは大きな利点となります。

TitanFXのスプレッドの特徴

  • スプレッドの下限: 0.0 pipsから
  • 流動性プロバイダー: 最大50の主要な銀行とその他の流動性プロバイダーからの引用
  • Zero Pointテクノロジー: 異なる流動性プールを集約して最良の価格を提供

TitanFXのスプレッドは、最も人気のある通貨ペアで0.0 pipsから始まります。

主要な通貨ペアであるEUR/USD、USD/JPYにおいては、非常に狭いスプレッドが設定されています。

また、多くの主要な銀行やその他の流動性プロバイダーから引用された価格が用いられています。

TitanFX独自のZero Pointテクノロジーによって、異なる流動性プールが集約され、各売買リクエストに対して最良の価格が提供されます。

スプレッドとは

スプレッドとは、取引通貨ペアの表示されているレートの買値(Ask)と売値(Bid)の間にある差額のこと

例えば、買値が120で売値が110の場合にはスプレッドは10という計算ができます。

この差額がが小さい程、取引でかかるスプレッドのコストを抑えることができます。

スプレッドは取引を行うたびに増えていくので、スキャルピングなどの短時間で頻度に取引を行う手法では、取引所を選定する際に非常に重要な指標です。

取引ツール

取引をサポートするツールとして、使いやすく高機能なメタトレーダー4 (MT4) とメタトレーダー5 (MT5) 、Titan FX Socialの3つのプラットフォームを提供しています。

MT4アプリとMT5アプリは、ロシアのMetaQuotes(メタクオーツ社)が開発と運営する専用取引プラットフォームです。

MT4・MT5アプリのプラットフォームを使用することで、リアルタイムで市場の動向を確認し、取引を行うことができます。

また、MT4・MT5アプリのプラットフォームはテクニカル分析ツールやチャート、注文管理ツールなど、取引に必要な多くの機能を提供しています。

メタトレーダーの機能

  • 取引
  • 気配値表示
  • チャート分析
  • 損益の確認

iPhoneのメタトレーダーは、パソコンよりも操作がしやすく、スムーズな取引が可能です。

ゼロカットシステムの採用

TitanFXでは、2016年からゼロカットシステムを採用しているため、追証が発生する心配はありません。

以前は一名義ごとにゼロカットが適用されていましたが、2019年3月11日からは口座単位でのゼロカットが適用されるようになりました。

ゼロカットシステムとは

トレーダーの資産を守る仕組みであるロスカットが間に合わず、残高がマイナスになってしまった際、損失分をFX業者が負担すること

国内FXではゼロカットシステムは採用されておらず、入金額以上の損失が出た場合、追加証拠金という「追従」が発生し、損失分を支払わなければいけません。

しかし、TitanFXではゼロカットシステムにより万が一有効証拠金にマイナス分が出た場合でも、TitanFXが損失分を負担し、マイナスになった口座残高を0へとリセットしてくれます。

注意点として、TitanFXのゼロカットは、必ずしもゼロカットされるわけではない点です。

アビトラージや不測の事態、不正な取引があった場合、ゼロカットは適用されない可能性があります。

必要証拠金率
マージンコール90%
ロスカット20%

マージンコールは強制ロスカットが行われる前に対策をねることができる便利な機能です。

TitanFXのマージンコールは、証拠金の有効比率が90%を割るとマージンコールがかかります。

マージンコールとは

トレーダーに取引中のポジションの含み損が拡大していることをアラート機能で知らせるシステムのこと

マージンコールが発生すると、新たにポジションを建てることはできなかったり、ロスカットとなるリスクが近づいているため、強制的に損切りされないように自身で損切りを行うか追加入金するなどの対策が必要です。

マージンコールへの対策

  • 低いレバレッジで取引する
  • 余裕をもった証拠金で運用する
  • 損切りを徹底する

高いレバレッジで取引すると為替変動に左右されやすく、少ない証拠金の場合、多少の含み損でマージンコールが発生しやすくなります。

証拠金には余裕を持ち、低いレバレッジで運用すること、また損切りを徹底することで損失額を最小限に抑えた取引をおすすめします。

TitanFXのロスカットは、証拠金維持率の20%でロスカットが始まります。

ロスカットとは

保有しているポジションの含み損が口座残高に対し一定の水準を超えてしまった場合、それ以上に損失が増えないように強制的にポジションを決済させること

ロスカットされた場合、含み損を抱える保有ポジションが強制決済され損失が確定してしまうので注意が必要です。

TitanFXの口座タイプと各口座タイプの共通点

TitanFXは、トレーダーのニーズに合わせて合計3つの口座タイプ(Zeroスタンダード・Zeroブレード・eroマイクロ口座を提供しています。

口座タイプ

  • Zeroスタンダード
  • Zeroブレード
  • Zeroマイクロ口座

これらの口座には以下の共通の特徴があります。

各口座タイプの共通点

  • 口座開設や維持費は無料
  • 1回のクリックでの取引(One-click trading)
  • 24時間7日間の安全な資金の出入金
  • MT4、MT5、Titan FX Socialの利用ができる
  • 最大レバレッジは最大500倍(Zeroマイクロ口座は1,000倍)
  • 基本通貨としてUSドル、ユーロ、日本円、シンガポールドルが選択可能
  • スキャルピング、ヘッジ、EA(自動売買)など、全ての取引スタイルを許可

口座開設や維持費は無料

TitanFXでは、口座の開設費や維持費は一切かかりません。

トレーダーは余計な費用を気にせず、取引に集中できる環境が提供されています。

One-click trading

One-click trading機能は、トレーダーがマウスの一回のクリックだけで取引を行えるように設計されています。

取引のスピードが向上し、瞬時に市場に反応することが可能です。

特に、短期取引やスキャルピングにおいて、一回のクリックでの取引は非常に有用です。

24時間7日間の安全な資金の出入金

TitanFXでは、1日中(24時間7日間)安全に資金の出入金が可能です。

トレーダーはいつでも自由に資金を管理できる環境が提供されています。

また、多層的なセキュリティ対策が施されているため、資金の安全性も高いです。

MT4、MT5、Titan FX Socialの利用ができる

業界標準の取引プラットフォームであるMetaTrader 4(MT4)とMetaTrader 5(MT5)、Titan FX Socialで取引できます。

トレーダーは自分に合ったプラットフォームで取引を行える環境が整っています。

最大レバレッジ

レバレッジはZeroスタンダードとZeroブレードで最大500倍、Zeroマイクロ口座で最大1000倍のレバレッジが利用できます。

少ない資金でも大きな取引が可能です。

基本通貨

口座の基本通貨としてUSドル、ユーロ、日本円、シンガポールドルを選択できます。

スキャルピング、ヘッジ、EA(自動売買)など、全ての取引スタイルを許可

スキャルピングやヘッジ、EA(自動売買)など、あらゆる取引スタイルを許可しています。

スプレッドとは

スプレッドとは、取引通貨ペアの表示されているレートの買値(Ask)と売値(Bid)の間にある差額のこと

スキャルピングのメリットは、短期間での取引により、リスクを分散できることと、小さな利益を積み重ねることで大きな利益を得ることが可能です。

トレードは長期的であるほど相場の変動により利益が大きくなる可能性もあれば、損失が増えるリスクもありますが、スキャルピングは数秒から数分などの短い時間で取引を行うので相場の変動の影響が受けにくく、リスクが少ないです。

TitanFXの口座タイプの特徴

各口座は、最低入金額、スプレッド、レバレッジなどの異なる特徴を持っています。

Zeroスタンダード口座

Zeroスタンダードは、低取引量のトレーダーや、裁量トレーダーにおすすめの口座タイプです。

Zeroスタンダード

  • 特徴: 手数料が無料で、スプレッドが狭い。
  • メリット: 手数料がかからない、初心者にも使いやすい。
  • デメリット: スプレッドが少し広がる場合がある。

Zeroブレード口座

Zeroブレードロ座は、高い取引量のトレーダー、EAトレーダー、スキャルパーにおすすめの口座タイプです。

Zeroブレード

  • 特徴: 取引ごとに最小限の手数料がかかり、高い取引量やEAトレーダー、スキャルパーに必要な狭いスプレッド。
  • メリット: スプレッドが非常に狭い。
  • デメリット: 取引ごとに手数料がかかる。

Zeroマイクロ口座

Zeroマイクロ口座は、初心者や少額で取引を始めたい人におすすめの口座タイプです。

Zeroマイクロ口座

  • 特徴: 初期預金が少なく、リスクも低い。
  • メリット: 初期預金が不要、リスクが低い。
  • デメリット: レバレッジが非常に高いため、リスク管理が必要。

TitanFXは、その多様な口座特徴により、幅広いニーズに対応しています。

高いレバレッジ、多様な基本通貨の選択、そして柔軟な取引スタイルの許可など、トレーダーにとって非常に魅力的な環境が整っています。

ただし、高いレバレッジにはリスクも伴うため、十分なリスク管理が必要です。

TitanFXの入金方法と出金方法

入金方法

入金方法手数料反映期間最低入金額
国内銀行送金無料1時間~1営業日10,000円
クレジットカード(VISA・Master・JCB)即時110円
bitwallet
STICPAY3,000円
仮想通貨60ドル相当額

出金方法

出金方法反映期間手数料出金条件
国内銀行送金2~3営業日(※2)無料(※1)10,000円以上10,000,000円以下
クレジットカード(VISA・Master・JCB)即時~1営業日以上(※3)入金に使用したカードへの出金のみ入金額を上限とする
bitwallet即時特になし
STICPAY即時
仮想通貨即時~1営業日以上(※4)

出金方法の注意点

※1:各プラットフォームの利用手数料は発生します。

※2:1回も取引をせずに出金依頼をした場合、4%の手数料がかかる場合があります。

※3:TitanFX側では即時処理されるものの、着金までの処理過程で時間を要します。

※4:出金指定した仮想通貨のブロックチェーンの混雑具合に応じて変わります。

TitanFXのデモ口座

TitanFXでは、無料でデモ口座の開設ができ、MT4・MT5などのプラットフォームで取引を試せます。

デモ口座は、実際に取引を始める前に、自分にあった口座タイプを見つけたい方や、高いレバレッジを試すことができる仮想の取引口座です。

また、実際のトレードを行う前に、取引の練習やプラットフォームの操作方法を学べます。

デモ口座の利点

  • 自分にあった口座タイプを見つけられる
  • 高いレバレッジを試せる
  • 実際の資金を使わずにリアルなトレード環境で取引の練習ができる
  • プラットフォームの操作方法を学べる

TitanFXには3種類の口座タイプがあり、口座ごとに手数料や取扱商品が異なるため、デモ口座を利用することにより自身の取引スタイルにあった口座を事前に確認できます。

また、TitanFXでは最大500倍(Zeroマイクロ口座は1,000倍)レバレッジで取引でき、他の海外FX業者と比べても非常に高いため、少ない投資資金でも大きな利益を狙うことができます。

しかし、初めから取引口座でトレードすると大きな損失が出る可能性があります。

そのため、高いレバレッジをかけたい方は、デモ口座でしっかり練習してから実際に取引口座でトレードする方法がおすすめです。

TitanFXのメリット

  • 高い安全性
  • 最大500倍(Zeroマイクロ口座は1,000倍)のレバレッジ
  • レバレッジの制限が少ない
  • 追従が発生しないゼロカットシステムを採用
  • 高い約定力
  • スプレッドが狭い
  • 多様な取引戦略
  • 最低入金額が小額
  • 入出金の対応が早くて安心
  • コピートレードが可能
  • 日本語対応が可能

高い安全性

TitanFXはバヌアツ共和国のVFSC(Vanuatu Financial Services Commission)から金融ライセンスを取得しています。

金融ライセンスの保持は、企業が一定の基準を満たしていることが保証され、トレーダーは安心して取引を行うことができます。

最大500倍(Zeroマイクロ口座は1,000倍)のレバレッジ

最大レバレッジが500倍(Zeroマイクロ口座は1,000倍)と非常に高く、少額の資金でも大きな取引が可能で、資金が限られているトレーダーにとって、大きなメリットです。

レバレッジの制限が少ない

TitanFXでは、口座残高に関わらずレバレッジに制限がかかりません。

多くの海外FX業者では、口座残高や有効証拠金に応じてレバレッジが制限されることが一般的です。

一方で、TitanFXでは資金がどれだけ増加しても、高いレバレッジでの取引が継続できます。

追従が発生しないゼロカットシステムを採用

TitanFXは、口座残高がマイナスになってもその分を補填し、残高をゼロに戻す「ゼロカット」システムを採用しています。

そのため、国内FXでよく見られる追証のリスクが排除され、高いレバレッジを用いた取引でも安心して行えます。

さらに、TitanFXではロスカットの基準が20%に設定されており、これは業界内で見ても比較的低い水準です。

低いロスカット水準によって、強制的にポジションを解消されるリスクが減少し、高レバレッジでの取引がより容易になります。

高い約定力

TitanFXはリクオート(再見積もり)がないため、注文がスムーズに行えるます。

高速なサーバーと独自の技術を活用して、約定力が非常に高いレベルにあり、約定拒否やスリッページがほとんど発生しないので、トレーダーは価格変動以外の要素に気を使わずに、トレードに専念できます。

スプレッドが狭い

TitanFXはスプレッドが狭いという点でも高く評価されています。

他の海外FX業者でもスプレッドがより優れている海外FX業者も存在しますが、TitanFXの高い約定力が評価され、多くのトレーダーがそのためにTitanFXを選んでいます。

特に、貴金属CFDの「ゴールド(XAU)」に関しては、約定力とスプレッドの両方が優れているとして、多くのトレーダーから高評価を受けています。

TitanFXが狭いスプレッドを提供できる背景には、「Zero Pointテクノロジー」と呼ばれる最先端の技術が用いられています。

上記の技術によって、よりゼロに近いスプレッドとレート遅延の最小化が可能になっています。

多様な取引戦略

スキャルピングやEA(Expert Advisor、自動売買ソフト)の使用が許されており、トレーダーは自分の得意な戦略で取引を行うことができます。

TitanFXは、禁止事項が少ないため、さまざまな取引手法を試したい方におすすめです。

最低入金額が小額

TitanFXでは、初回の最低入金額が$200相当(約2〜3万円)と設定されていますが、それ以降やマイクロ口座を使用する場合には、「bitwallet」や「クレジットカード」を通じてわずか110円からでも入金ができます。

特に注目すべきは、2023年2月に登場した「Zeroマイクロ口座」で、最低100~200円程度からポジションを開くことが可能で、少額での運用やトレードの練習に非常に適しています。

入出金の対応が早くて安心

海外FX業者には出金拒否が問題になるケースも少なくありませんが、TitanFXは入出金の手続きは基本的に即日、場合によっては数時間以内に完了するので、非常に安心感が高いです。

さらに、市場が土日に閉じているときでも、出金の手続きは進行し、平日と同じ速度で処理が行われます。

TitanFXでの入出金のスピードは使用するプラットフォームによっても変わることがあります。

一般的に銀行を通じた入出金が最も時間がかかるとされていますが、TitanFXではその銀行経由でも最短で15分程度で手続きが完了するという、驚くべきスピードで顧客サービスを提供しています。

コピートレードが可能

2022年の11月に、TitanFXは新しいソーシャルトレーディングアプリ、「Titan FX Social」を市場に投入しました。

ソーシャルトレーディングとは、特定のトレーダーの取引を選び、それを自分の口座で同様に実行できるという方式です。

上記の方法であれば、市場のチャートを読む必要も、注文を出す手間も一切ありません。

適切なトレーダーを選べば、トレーディングのスキルが未熟でも利益を得ることができます。

多くの海外FX業者も似たようなサービスを提供していますが、「Titan FX Social」が一歩リードしているのは、TitanFXの優れた取引条件をそのまま活用できるという点です。

そのため、他のコピートレーディングプラットフォームよりも利益を出しやすく、プロフェッショナルトレーダーや有名人からも高く評価されています。

日本語対応

TitanFXは、迅速な入出金処理と24時間体制の日本語サポートがあり、日本人トレーダーにとっても非常に使いやすい環境が整っているため、安全に利用できるブローカーとされています。

サポートチームには日本語が話せるスタッフが在籍しており、年中無休で24時間体制でメールやライブチャットでの対応が可能です。

TitanFXでは、上記のような手厚いサポートが提供されているため、深夜や祝日でも気軽に質の高いサポートを受けることができ、多くのトレーダーから好評を得ています。

TitanFXのデメリット

  • ボーナスキャンペーンの開催が少ない
  • 信託保全の不採用
  • 取引手数料の発生(Zeroブレード口座)
  • マイナススワップが大きい

ボーナスキャンペーンの開催が少ない

TitanFXはボーナスキャンペーンの開催が少ないです。

他の海外FX業者では、新しいトレーダーを増やす手段として、新規口座開設ボーナスキャンペーンや入金ボーナスキャンペーンなどを開催をしていることが多いため、TitanFXはボーナスやキャンペーン重視の方には、あまり向かないかもしれません。

信託保全の不採用

TitanFXでは、信託保全ではなく、分別管理が行われています。

万が一、企業が倒産した場合などに資金が失われるリスクを高める可能性があります。

しかし、TitanFXは、顧客との紛争が生じた際に公平な解決を目指すため、専門の第三者機関「Financial Comission」に参加しています。

「Financial Comission」は、FXやCFDブローカーと顧客との間で起きた問題を中立的な立場から解決する役割を果たします。

もしTitanFXと顧客との間に何らかの問題が発生した場合、Financial Commissionが介入して公平な解決を促します。

さらに、トレーダーは「Financial Comission」を通じてTitanFXに対するクレームを提出することができ、最大で2万ユーロ(約280万円)までの補償されます。

取引手数料の発生(Zeroブレード口座)

Zeroブレード口座では、取引手数料が発生します。

スプレッドは狭いものの、頻繁に取引を行うトレーダーにとってはコストがかかる可能性があります。

マイナススワップが大きい

TitanFXは、スワップポイントが他の一般的な海外FX業者に比べて不利な設定になっているという点が欠点とも言えます。

スワップポイントとは、取引を次の日にも継続する場合に適用される金利の差額です。

この数値がプラスならば利益が出ますが、マイナスであれば毎日のロールオーバーの際に損失が発生します。

まとめ

この記事では、TitanFXの特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説しました。

TitanFXは、スプレッドの狭さ、高いレバレッジ、約定力の高さなど、多くのメリットがあり、他の海外FX業者と比べても、スキャルピングに向いているブローカーとして有名です。

一方で、ボーナスキャンペーンが少ない、信託保全ではないなどのデメリットも存在するため、ボーナスやキャンペーン重視の方には、あまり向かないかもしれません。

ですが、TitanFXでは年中無休で質の高い日本語サポートが提供されているため、初心者の方や英語が苦手な方でも安心して取引を開始できます。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索