Axi(アクシ・アキシ)でスキャルピングは可能?|メリット・デメリット等紹介

海外FX業者

Axi

Axi(アクシ・アキシ)でスキャ ...

Axi(アクシ・アキシ)でスキャルピングは可能?|メリット・デメリット等紹介

Axiは、2007年に設立された老舗の海外FX業者で、世界中の個人投資家や機関投資家に外国為替取引を提供しています。

2022年より、Axiは日本でのサービスを再開し、日本語でのサポートを提供しているため、日本のトレーダーも安心して取引を行えます。

特に、最大レバレッジが1,000倍という高いレバレッジを提供しており、少額からでも大きな取引が可能です。

スキャルピングとは

最小数秒から、長くても数分程度の極端に短い時間に、複数回の売買を繰り返して、小さな利益を積み重ねるトレード手法です

商品やポジションの保持期間が短いことからデイトレードの一種として扱われています。

スキャルピング(scalping)という言葉は、英語で「頭皮を剥ぐ」という意味もあり、薄い皮を何枚も剥ぐように、小さな利幅を狙った取引によって僅かな利益を蓄積し、最終的に大きな利益にしていきます。

また、取引時間が短いため、チャート分析を行う際に使用するローソク足は分足や15分足、1時間足といった短い時間軸が使用されやすいです。

Axiでスキャルピングは可能?

Axiではスキャルピングが可能です!

Axiではスキャルピングが全面的に認められており、高頻度の取引も問題ありません。

高頻度に取引によって発生する口座凍結や出金の拒否といったリスクも無いため、安心してスキャルピングできる環境になっています。

また、Axiはスキャルピングを行うのに非常に適した環境が揃っているため、スキャルピングメインのトレーダーにおすすめできる取引所です!

Axiでスキャルピングを行うメリット

  • 業界最高峰の約定力
  • 最小0からの低スプレッド
  • 最大1000倍の高いレバレッジ
  • ゼロカットシステム搭載

業界最高峰の約定力

Axiでは世界中の大手LP(リクイディティプロバイダー)と提携することで、スキャルピングする上で大事な高い約定力が確保されています。

トレードを行う上で約定力は利益を確保する重要な要素です。

特に指標の発表などによる急激な価格変動の際にも、注文が滑ることなくトレードができる環境であれば安心して利用できます。

最小0からの低スプレッド

Axiのスプレッドは業界内で非常に狭く、特にスキャルピングに特化したトレーダーにとっては大きな魅力となっています。

Axiの最小スプレッドは0からで、3種類の口座タイプ(スタンダード口座、プレミアム口座、エリート口座)それぞれ異なったスプレッドが設定されています。

スタンダード口座は0.4ピップスですが、プレミアム口座、エリート口座は0ピップスから取引でき、スキャルピングに適した環境といえます。

実質的な取引コストであるスプレッドが0というのはスキャルピングしたい人には非常に嬉しいですね!

最大1000倍の高いレバレッジ設定

Axiの最大レバレッジは1,000倍で、少額の資金からでも大きな取引が可能取引できます。

スキャルピングは高いレバレッジと相性が良いため、より利益を狙いやすい環境にあると言えます。

また、Axiのレバレッジは週末や経済指標の発表といった、相場が大きく動く際にも、最大レバレッジは変わらず取引できます。

FX取引所によっては経済指標の発表時や相場急変動時に最大レバレッジを制限する場合もありますが、Axiではどのような場面でも最大レバレッジは一定です。

ゼロカットシステム搭載

Axiではスタンダード口座、プレミアム口座、エリート口座の全ての口座でゼロカットシステムがあります。

ハイレバレッジで取引するトレーダーにはゼロカットシステムがあるのは安心ですね!

Axiでスキャルピングを行うデメリット

  • ゼロカットが承認制
  • エリート口座、プレミアム口座は最低入金額がある
  • ボーナス、キャンペーンが少ない

ゼロカットが承認制

Axiではゼロカットシステムが都度承認制になっています。

自動で適用されるわけではありませんので、その都度カスタマーサポートへ申請、承認による補填という仕組みになっているので注意が必要です。

損失が発生した場合には忘れずに申請をしましょう!

プレミアム口座、エリート口座は最低入金額がある

プレミアム口座、エリート口座はスタンダード口座より低いスプレッドが魅力ですが、最低入金額が決まっています。

プレミアム口座は最低入金額が500ドルからと比較的標準ですが、エリート口座は25,000ドルからと高い金額で設定されています。

少額から試したい場合はどの口座が自分に合っているか確認しておきましょう!

ボーナス、キャンペーンが少ない

Axiでは現在、公式ボーナスやキャンペーンを行っておりません。そのため、入金金額以上の取引はできません。

今後、日本市場に更に力を入れる際には、ボーナスやキャンペーンが発生する可能性があります。

もし、ボーナスを活用したいという方は他の取引所と比較して、自分に合った取引所・口座を使用するようにしましょう!

まとめ

Axiでスキャルピングができるか解説いたしました。

Axiは最大1,000倍というハイレバレッジかつ、高い約定力、低スプレッドでスキャルピングが非常にしやすい環境と言えます。

しかし、ゼロカットが都度承認制といった点や、低スプレッド口座は最低入金額が決まっているといった点には注意しましょう!

Axiのスキャルピングに関するよくある質問と回答

Axiでスキャルピングは可能ですか?

はい、可能です。

スキャルピングで出金停止や口座凍結のリスクはありますか?

いいえ、基本的にはありません。

Axiでスキャルピングに適した口座は何ですか?

エリート口座、プレミアム口座が最低スプレッド0のため、適しています。

スキャルピングとは何ですか?

数秒〜数分程度の短い時間で何度も売買を繰り返し利益を積み重ねていくトレード手法です。

スキャルピング取引でレバレッジはかけられますか?

はい。最大1000倍のレバレッジで取引が可能です。

Axiでスキャルピングを行うメリットを教えて下さい。

Axiでは世界中の大手LP(リクイディティプロバイダー)と提携することで、スキャルピングする上で大事な高い約定力が確保されています。また、Axiのスプレッドは全体的に狭く最小スプレッドは0で、最大レバレッジ1000倍で取引できます。

スキャルピングの取引目安はどれくらいがおすすめですか?

FXでは通貨ペアによって利益幅が変動するため利益に対する金額ではなくpipsで定めるのが理想です。

Axiでのスキャルピングのデメリットはありますか?

Axiでスキャルピングを行うデメリットはゼロカットが承認制であることや、ボーナスキャンペーンが少なく、ボーナスを活用した取引ができないことです。

スキャルピングで利益を出す方法を教えて下さい。

スキャルピングにおいて利益を得るためには、利益確定や損失確定の判断を迅速に行うことや、スプレッドの狭い口座を選択することが肝心です。

スキャルピングではどのようなコストがかかりますか?

スキャルピングは取引の度にスプレッド、手数料、スリッページといったコストが発生します。

profile image

海外FX200
編集部

海外FX業者の比較やブローカー別に特徴をまとめた比較サイトです。
これからFXを始めたいと思っているビギナーの方からすでに取引を行っている経験者のために、各種お役立ち情報を更新してまいります。

ワード検索